サイト内
 
 

Vシネマ『実写版 まいっちんぐマチコ先生 東大お受験大作戦!!』や『改造巨大ヒロインYURIA』シリーズに出演ほか、サンテレビ『ヴィッセル神戸TV』などでも活躍する杉原杏璃さんが『杏璃色』(ベガファクトリー)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:何本目のDVDになりました?
杉原杏璃:3本目です。前回、前々回に引き続いて和物を取り入れてもらいました。「杏璃=和物」という感じになればいいかな…と思いまして。

取材:和服が好きなんですか?
杉原杏璃:そうですね。和服姿はちょっとずつ作品でも残していきたいと思っているんですよ。

取材:撮影はどこでやっているのですか?
杉原杏璃:沖縄です。10月頃に行ってきたのですが、海を前にして泳ぐことができませんでした…。泳げる気温じゃなかったので、ちょっと残念でしたね。

取材:ロケでの思い出は?
杉原杏璃:ジューシーというまぜご飯を食べて、それがすごくおいしかったんですよ。未だに頭の中にジューシーの味が残っていますね。

取材:オススメのシーンは?
杉原杏璃:パッケージにもなっているシーンですが、ベッドの上で撮ったところが光もきれいに差し込んでいて気に入っています。

取材:和服は着るのが大変じゃなかったですか?
杉原杏璃:やりやすかったですよ。実家に帰ると結構着物を着ていたりするので、着慣れているぶん動きやすかったと思います。

取材:全体的に露出も頑張っていますよね。苦労した点は?
杉原杏璃:濡れるシーンが多くて…。そのときに着ていたシースルーの水着は、肌に密着してベタッとしてしまうので、気をつけながら撮影をしましたね。

取材:とくに気に入っている水着があったら教えてください。
杉原杏璃:茶色のドレスが着る前から「かわいい! 絶対着たい!」と思ってました。プライベートで着るには露出がちょっと多いので、こういう機会にぜひという感じで。

取材:今後の抱負は?
杉原杏璃:グラビアをやりたいですね。昨年は3本もDVDを出せたので、今年もしっかりグラビアをやりたいです。

取材:目標とする女優さんとかはいますか?
杉原杏璃:松雪泰子さんです。演技のほうも、15歳の頃からレッスンを続けているので、そちらの方面でも頑張りたいとは思います。

 
 


色白ボディが泡まみれ! 限界ギリギリのポーズで悩殺

杉原杏璃 DVD 杏璃色

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧