サイト内
 
 

国立音大卒業で、ピアノの腕前は各コンクールで賞をとるほど。でも、102cmの爆乳でグラビアで人気の竹内のぞみさんが、DVD『とまどい』(竹書房)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:作品の中ではどんなことをやっていますか?
竹内のぞみ:バリで撮影してきたのですが、追いかけられているシーンなどが収録されています。切羽詰って捕まりそうになったところで、妄想と切り替わる映像があったり。そこではシスターの格好をしています。

取材:シスターの格好というのはめずらしいですね。
竹内のぞみ:それぞれのシーンごとに細かく撮っていたのですが、あとで全部つながった映像を見たらすごく恥ずかしかったです。自分でもビックリするくらい内容が濃いです(笑)。

取材:ほかにはどんなことをやりました?
竹内のぞみ:女医さんですね。普段私はメガネをかけているので、それほど違和感もなくプライベートの自分が見え隠れする感じで撮っていて楽しかったです。

取材:どうしてタイトルが『とまどい』なのですか?
竹内のぞみ:私って、DVDの撮影ではカメラに向かってワーッと積極的に迫るシーンが多いのですが、今回は逆に戸惑っているところを見せたいなという意味で『とまどい』になりました!

取材:オススメのシーンは?
竹内のぞみ:コードのシーンですね。カメラをつなぐコードを体に巻きつけています。

取材:具体的にどんなシーンなのですか?
竹内のぞみ:コードを巻きつかせながら、カメラを回して自分撮りをしているんです。私の目の前のテレビに私が巻きつけられた姿が映っていて、それをさらに別のカメラが撮っているというちょっと不思議な映像になっています。

取材:それは面白いですね。
竹内のぞみ:そうなんですよ。コードを引っ張ったら首が締まったり、違う意味で戸惑ってしまったシーンでもあります(笑)。

取材:では、これからの活動予定を聞かせてください。
竹内のぞみ:文化放送で毎週土曜日に『太田英明・竹内のぞみのアソブココロ倶楽部』に出演しています。それからDVDがまた発売される予定なので、よろしくお願いします。

 
 


ザ・テンメイワールド

アイスを舐める→塗りつける! 非現実的な妄想シーンが目白押し
102センチのバストが弾ける!弾ける!!最新DVDはエロカワ!
竹内のぞみの美味しい?102センチIカップボディ

竹内のぞみ DVD とまどい
 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧