サイト内
 
 

携帯やPCで、グラビアアイドルの撮り下ろし動画が楽しめる「ドーガ堂」(http://www.dogado.jp/)が3/19オープン。その撮影スタジオを我らがアイドルウォッチャー・北川昌弘氏が直撃! 撮影終了後の愛川ゆず季ちゃん(ゆずぽん)、浜田翔子ちゃん(はましょう)のコメントを頂戴した。

 

 今回の撮影で、お2人に課せられたお題は「バーチャルデート」。カレシ目線で彼女たちの飛び切り可愛い表情や無防備なボディを楽しめる。通常のイメージ映像より近い距離感で堪能できる内容だ。しかも、なかなかリアルな作風らしい。

 撮り終えた感想を聞いてみると、ゆずぽんは「あ〜恥かしかった」と真っ赤になって俯き加減。数々の撮影現場を踏んできたであろう彼女がマジ照れしている・・・。彼女をここまで羞恥に追い込んだ行為とは何なのか? 「ゆずぽん料理を作りましたヨ! オムライスに挑戦したんですけど、タマネギがこげてしまって・・・」。お年頃のゆずぽんとしては、確かに恥かしいかもしれない。しかし、それだけではないはずだ。「笑いは一切いらないから真剣にやれと言われたんですけど・・・。ここまで恥かしいセリフを言ったことはないです」。どうやら羞恥の理由はこちららしい。一体どんなセリフを言わされたのだろう? 想像するだけで興奮する。

 一方のはましょうも「お尻や腰のラインを舐めまわすように撮られちゃいました〜」と、いつになくモジモジ。しかも「一番恥かしかったのは“チュー”です・・・」。チュー!!?? チューしたのか、はましょう!!?? これは衝撃の告白である。「小悪魔っぽいイメージだったので、カメラに向かってドアップで・・・」。こんなキュートな唇を、例え妄想の中でも奪えるなんて男なら見るしかないだろう。「追いかけっこのシーンで、マジでこけちゃいました」と相変わらずの天然ムード。そんな彼女のキス顔は本記事のムービーインタビューにも収録されているので、是非チェックしていただきたい!!

 「ドーガ堂」は、他にも旬のアイドルが続々登場。グラビア以外も、ドラマ、お笑い、アニメ、ホラー、バラエティなど、どんな人のニーズにでも対応できる豊富さだ。決して飽きさせないサービスが盛りだくさんなので、寝不足覚悟でご覧ください!

 

「ドーガ堂」 http://www.dogado.jp/

 
 
愛川ゆず季さん
 
 
 
 
浜田翔子さん
 
 
 

愛川ゆず季(あいかわ ゆずき)‘83年5/16生
■T157 B100 W60 H89
■出身地/愛媛県
■趣味・特技/クラシックバレエ、テコンドー、水泳
★写真集『花ゆず季』(学研)、DVD『ゆずポン☆LOVE RIVER』(ラインコミュニケーションズ)が発売中。
公式HP:http://platinumpro.co.jp/top/


浜田翔子(はまだ しょうこ)‘86年1/1生
■T157 B80 W54 H83
■出身地/京都府
■趣味/映画鑑賞
■特技/バレエ、カヌー、テニス
★写真集『ショコラ』(学研)、主演映画がDVD化された『ガラスのヒール』『ガラスのヒール ハマショー日記』(ともにマジカル)が発売中。
公式HP:http://www.avantgardes.net/index.html
公式ブログ:http://hamadashoko.cocolog-nifty.com/blog/



PQバックナンバー

テコンドーの蹴りが上達! 蹴られたい人にはマジでお見舞いしちゃいます
ノリノリで撮影したエロカワなメイキングシーンも収録
2人のボンバー×ボンバーで「幸せ戦隊オーパーツ」に変身
ゲストが毎回変わる!学園系探偵コメディの決定版が登場
萌え系コスプレの中に、格闘家・ゆずポンのスピリットが垣間見えた瞬間…。


@MISTY浜田翔子デジタル写真集[1]
@MISTY浜田翔子デジタル写真集[2]

グラドル★パラダイス

はましょー&おりりんのアキバジャックに密着!
07年のアイドルの台風の目は確実か。新春一発! ファンの前に現れた、“初はましょー”はまさに日の出の勢い!!
DVDの発売記念イベントで、初めて歌とのコラボレーションが実現!
80年代のヒット曲をハマショウがカヴァー。みんなで「盛り上がりましょーこ」
映画『ガラスのヒール』舞台挨拶で明かされたドロドロな!?RQの裏側!

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧