サイト内
 
 

去年は映画『ラブ サイコ』や『ドリフト』ほか、アートネイチャーのCMなどでも活躍した小阪由佳さんが、DVD『プレミア DVD-BOX』(GPミュージアム)の発売記念イベントを開いた。
DVDは2004年3月に発売されたデビュー作『peach』と、2005年6月の『Adult&Children』、2006年5月の『sunlight shadow』の3本に完全未公開映像のディスクを加えた4枚組である。

 

取材:DVD-BOX全体の見どころはどこでしょうか?
小阪由佳:全体を通して自分が大人っぽくなっていく様子がわかるので、成長過程が見られる作品になっています。あと、デビュー当初のDVDはいろいろな思い出が詰まっているで、改めて見てもらいたいなと思いますね。

取材:デビュー作の『peach』で昔の自分を見てどう思いました?
小阪由佳:若いね…なんて思いましたよ。表情の作り方をとっても、どうしていいかわからなかったりとか。髪の毛も長いし。(撮影時の)高校生っぽいところが出ていますよね。

取材:デビューしてから今に至るまで、どんな点が成長したと思いますか?
小阪由佳:仕事に対する思いが変わってきました。女優業をやりたいという思いが強くなったり、責任感とか。私を見てくれる人たちがどういうものを求めているのか、いろいろと考えることも多くなりました。だからデビュー当時と比べると、考え方がしっかりしてきたのかな? マイペースなのは変わりませんが(笑)。

取材:今日のイベントの感想はいかがですか?
小阪由佳:思った以上にお客さんが来てくれました。常連の方々にもたくさん来ていただいて、また私のDVDを買ってくれたのかと思うと嬉しいですね。DVD-BOXを発売するのははじめてなので、どれくらいのお客さんが来るのかちょっと心配していたんですよ。

取材:4月以降の活動予定は?
小阪由佳:トレカとDVDの発売記念イベントがあります。それからゴールデンウィークに出演している映画『学校の階段』が公開されます。

取材:『学校の階段』のロケでのエピソードなんてありますか?
小阪由佳:衣装はみんな制服。共演者が同年代の子たちばかりだったし、まるで学校に来たようなイメージで撮影できました。休みの時間もみんな席に座って誰かが先生役をやったりして…。現場は学生の集まりみたいな感じで楽しかったです。

取材:これからやってみたい仕事はありますか?
小阪由佳:女優一本で頑張りたいと思っているので、演技の仕事を増やしていきたいです。

 
 


@MISTY小阪由佳デジタル写真集[4]


@MISTY小阪由佳デジタル写真集[3]


@MISTY小阪由佳デジタル写真集[2]
@MISTY小阪由佳デジタル写真集[1]
@MISTY小阪由佳メイキングムービー

PQバックナンバー
グラドル★パラダイス
ザ・テンメイワールド


初のCDリリースで、大緊張のミニライブイベントを敢行!
キメている写真よりも、歯磨きシーンなどの自然体が好き!
小阪由佳、水着エプロンなんて序の口。中ではもっとすごいコスプレが見られる!?
秋の夜長に、美女たちが絶叫する全10編のホラーはいかが?
3冊目の写真集は内容が大人っぽいので、サイン会の服は子どもっぽく!?
あの番組がDVDに!出演者のインタビューも収録の豪華版が発売!!
“スターライトスタジオ”を舞台に描く青春ストーリー!憧れのアイドルの演技にも注目!!

小阪由佳 プレミアDVD-BOX

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧