サイト内
 
 

グラビアやバラエティ番組出演ほか、今年はレースクイーンとしても活動することが決まった山口愛実さんが、DVD『Aventure 〜愛実の火遊び〜』(トリコ)の発売記念イベントを開いた。イベント開催日は山口さんの23歳の誕生日。ファンからケーキや横断幕などがプレゼントされていた。

 

取材:ソロでは5枚目のDVDだそうですが、どんな点が特徴ですか?
山口愛実:今までだと肩ヒモとかを外したことがなかったのですが、今回は水着もいつも以上に小さめになっています。手錠をされているシーンもあったりして、大人っぽく頑張ってみました。

取材:撮影はいつどこでやっていますか?
山口愛実:去年の末に伊豆で撮影しました。

取材:オススメのシーンは?
山口愛実:パッケージにもなっていますが、キャミソールのようなドレスを着ているシーンですね。自然体にしてほしいと言われて、12年間ずっとやってきたバレエを踊っています。脚の筋肉もほかの子たちに比べると締まっているというか。そういう点に注目してもらえたらと思っています。

取材:セクシーなシーンもいろいろありますが、そういう点での見どころは?
山口愛実:浴衣を着ているシーンですね。水着だったら花柄のスカートを穿いているところですね。どんどん脱いでいく設定になっていて、すごくセクシーになっていますよ。

取材:パッケージは胸もばっちりアピールされていて美しいですよね。
山口愛実:私って軟乳なんですよ。どちからというと胸が強調されないので困ってしまうのですが、こういう生地の少ない衣装のほうが軟乳さ加減がよく出ていると思います。

取材:今日のイベントの感想は?
山口愛実:23歳の誕生日にイベントをやらせてもらって本当に感動しましたね。会場に来る前に、同じ事務所の子たちから「誕生日おめでとう」とか「イベント頑張ってね」というメールがきて、それだけでもうウルウルしてたんですよ。さらにファンの方にサプライズでケーキとかをいただいたり、横断幕を作っていただいたりして、本当によかったです。

取材:これからの目標を聞かせてください。
山口愛実:今日もウルウルしてしまったのですが、とりあえずは泣かないことです。去年の年末に番組でビリヤード大会をやったのですが、そこでも泣いちゃって。23歳になったし、これからは涙をこらえて一生懸命頑張ろうと思います。

取材:今年はレースクイーンとしても活動するそうですが、そちらのほうでのPRなどは?
山口愛実:スーパーGT(300クラス)で、チーム名は「2007年JLOCレースクイーン」として活動します。2月の鈴鹿が初戦だったのですが、サーキットで今まで出会えなかった方にもたくさんお会いしたいです。

 
 


山口愛実 DVD 『Aventure〜愛実の火遊び〜』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧