サイト内
 
 

女子高生グラドルとして多数の雑誌に出演するほか、『轟轟戦隊ボウケンジャー』の第38話ではゲストヒロインとして出演するなど演技でも活躍している秦みずほさんが、DVD『制Girls学園 Vol.1』(アルバトロス)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:DVDはイメージと演技をするパートに分かれていますが、秦さんはどんな役を演じるのですか?
秦みずほ:私は生徒会長役です。「スカート短いんじゃないの?」とか言っちゃう、マジメひと筋の生徒会長です。スカートの長さを測るメジャーも登場させて、面白おかしくコミカルにやっています。

取材:ほかにはどんなシーンがありますか?
秦みずほ:お芝居しているほか、普通の水着シーンもありますね。制服のイメージもあります。生徒会場のときはセーラー服を着て、三つ編みでメガネをかけているのですが、もう1パターンは白いブレザーにスカートを穿いていますよ。

取材:白いブレザーってなかなかないですよね。
秦みずほ:はい。すごいかわいいんですよ。

取材:今日着ている制服は?
秦みずほ:DVDが学園モノになっているので、ちょっとコスプレ風のものを用意しました。これは今日のイベントのために着てきたので、DVDには収録されていません。

取材:おしゃれのポイントは?
秦みずほ:胸の大きなリボンです。かわいいなと思っています。

取材:収録で大変だったことはありますか?
秦みずほ:演技をするところですね。ほかの3人の子たちとは別々に撮影しているので、相手がどう反応するのかもわからない状態で撮りましたからね。でも、将来女優を目指しているので、勉強にもなったし、楽しくできました。

取材:秦さんのDVDは久しぶりですね。
秦みずほ:そうですね。去年の7月に発売して以来。8カ月ぶりくらいなので、たくさんの方に見ていただいて、気に入ったシーンがあれば繰り返し見ていただければと思っています。

取材:4月から高校3年生ですが、学校生活はどうですか?
秦みずほ:楽しいですよ。ダンスや楽器の授業もありまして、毎日が新鮮です。

取材:これからの活動予定は?
秦みずほ:4月28日から、渋谷のシネ・ラ・セットで映画『思い出の渚』が公開されます。初出演の映画なので、ぜひ見てほしいです。それから、7月からもう1本『こわい童謡』というホラーサスペンスに出ます。そちらもぜひチェックしてください。あとはブログ(http://ameblo.jp/hata-blo/)。毎日5回とか更新しているので、こちらも見てもらえたら嬉しいです。写真も付けていて、プライベートも見られるようになっています。

●衣装協力:COSPA

 
 


ポケットクイーン

PQバックナンバー

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧