サイト内
 
 

大学で油絵を専攻し、絵の腕前はプロ並み。そして秋葉原などに詳しく、「ヲタドル」という異名を持つ金井アヤさんが、DVD『パイアップル』(フォーサイド・ドット・コム)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:今作はどこで撮影したのですか?
金井アヤ:都内のスタジオです。『ミラクルH』という番組との連動DVDですね。

取材:映像ではどんなことをやっていますか?
金井アヤ:はじめての「アヤレンジャー」と探偵ストーリーに挑戦してみました。映像が物語風になっているんですよ。ふつうのアヤが捕えられていて、もう1人のアヤが「アヤレンジャー」に変身して、助けに行くんですよ。

取材:アヤレンジャーは何人いるのですか?
金井アヤ:黄レンジャーのみです。残念ながら(笑)。

取材:探偵のほうは?
金井アヤ:シャーロックホームズのような格好をしていて、「最近、女の子が行方不明になるニュースがあるなあ…」なんて話をしたり。事件はすべて夢のなかで解決してしまいます。

取材:オススメのシーンは?
金井アヤ:はじめてパジャマ姿を見せているので、そこをぜひ見てほしいです。水着だと、ゴールドのものが大人っぽくて結構気に入っています。

取材:ロケでの思い出はありますか?
金井アヤ:楽しいことが多かったのですが、今思い出すとお弁当! それから、メイクさんと「お肌が乾燥しているね〜」とかおしゃべりして、ボディソープなどについてあれこれ話したのが楽しかったです。

取材:今日のイベントの感想を聞かせてください。
金井アヤ:ふつうは質問とかあまり出ないじゃないですか。でも、今回はみなさんにいろいろな質問をしていただきました。面白かったですね。

取材:これからの予定は?
金井アヤ:今、健康美容情報誌『すてきなじぶん』のイメージガールなどをやったり、ホビー誌『Quanto』で連載をやっています。『Quanto』ではUFOキャッチャーの裏話とかを書いたりしています。

取材:そういえば、金井さんはオタク系の話題にも詳しかったですよね。最近の秋葉原なんかについて、どんな印象を持ちました?
金井アヤ:マスクとか眼帯が流行ってきているのかな? 綾波レイちゃんみたいな包帯姿がまたブームになってきているのかなと思います。

 
 


アイドルルーム

金井アヤ DVD 『パイアップル』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧