サイト内
 
 

今年はフォーミュラ・ニッポンのサントリー・BOSSのレースクイーンとして活躍することが決定した田中冴花さんが、DVD『Black&White』(GPミュージアム)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:はじめてのDVDだと聞きましたが、その割にはイベントも落ち着いていましたね。
田中冴花:全然! 緊張しまくりでした(笑)。

取材:撮影はいつどこでやったのですか?
田中冴花:去年の12月にバリに行ってきました。日本が寒いときに暑い場所に行けたのでよかったです。

取材:映像ではどんなことをしていますか?
田中冴花:緑のなかだったり、プールだったり、お風呂や海でも撮りました。タイトル『Black&White』の通り、ちょっとカッコいい感じと、かわいい感じの両方がいろいろなパターンで入っていると思います。

取材:一番オススメのシーンは?
田中冴花:夕焼けのビーチのシーンです。暗がりのなかで撮影して、ちょっとセクシーになっているので、自分でも気に入っています。

取材:逆に明るいイメージの映像では?
田中冴花:やっていて楽しかったので、ピンクのビキニを着て泳いでいるところです。のびのびと自由に泳げたし、素の私が映っていると思います。

取材:「Black? それともWhite?」と聞かれたら、どっちが近いですか?
田中冴花:見た目はBlackなイメージだと思うのですが、しゃべるとたぶんWhiteのイメージになると思います。

取材:ロケで苦労した点は?
田中冴花:写真の撮影とはちょっと違っていて、どう動いたらいいのか最初は全然わかりませんでした。あとで見て、反省点がいくつかありましたね。

取材:イベントの感想などを聞かせてください。
田中冴花:お客さんが来なかったらどうしよう…という心配をしていたのですが。たくさん来ていただいて、すごく嬉しかったです。もっと慣れたら面白いトークもできるかな?

取材:これからの活動予定は?
田中冴花:フォーミュラ・ニッポンのレースクイーンのほか、ファッション誌のモデルやファッションショーなどもやります。グラビアのほうにもこれからもっと出ていくと思うので、応援をよろしくお願いします。

 
 


田中冴花 DVD 『Black&White』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧