サイト内
 
 

AM7:30という日曜日なので早朝といってもいいであろう時間からテレ朝で放映中の最新戦隊ヒーローシリーズ『獣拳戦隊ゲキレンジャー』に、小悪魔的な敵役・メレとして出演中。他にも映画、ドラマ、舞台、CMなどで活躍中の平田裕香が6th.DVD『H』(リバプール)をリリース。握手会イベントを開催した。

芝居の経験が多く、大竹しのぶに憧れているという役者指向の強い彼女だけに、今回のDVDはドラマ仕立てになっているとか。
「バリロケでした。好きな人と一緒に来たかったのにひとりで来てしまって、でもあの人が居なくて悲しい…っていう内容です。お芝居をしてるんですけど、セリフは文字(テロップ)で入れて、その分表情で演技しました」
ということで、かなりムーディーな雰囲気が漂う作品だ。

「全般にしっとりした感じなんですけど、最後の方では素に戻って遊んでいるシーンもあって、そこが自分ではお気に入りです」
素顔もチョット垣間見れるらしい。

だが、撮影中にはかなり大変なこともあったとか。
「パッケージになっている衣裳を着たシーンでは現場が凄い坂の下にあって、降りるのも登るのも大変! 特に登るのは大変で、体育会系の厳しさでした! でも、スタッフの方々は何回もそれを繰り返していたので、もっとず〜っと大変だったと思います」
しっとりムーディーな、シーンの裏のバタ足金魚…ということだ。

そんなご当人&スタッフの苦労が実り、マシュマロ豊乳の健康美に目が釘付けられるシーンが満載の作品が出来上がったワケだが、作品タイトルのHは、そのHボディに由来するのかと思いきや…。
「平田の“H”です! 盛り沢山な平田です(笑)。23歳になって、最近髪の毛もバッサリ。表情に新鮮さが出ていると思います」
と聞いた後に、彼女との握手を待つ長蛇の列を見ると、メレ役の際の彼女を真似た髪型で悪役だけど可愛くてカッコイイお姉さんとの握手に臨み、緊張気味を表情に湛えたちっちゃい女のコが保護者に連れられている姿が…。そうですよね。ゲキレンジャーはお子様も観ているワケだし。

そのゲキレンジャーは映画化が決定し、8月4日の公開向けて現在撮影中だとか。また、同じく8月には、『H』に続く新作イメージDVDもリリースされる予定だ。(了)

 
 


2年ぶりのDVDで初のセルフプロデュース!

平田裕香 DVD 『 H 』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧