サイト内
 
 

「オートギャラリー東京2006」で行われた「レースクイーングランプリ2006」の準グランプリに選ばれ、宮崎県出身で訛りのあるしゃべり方が特徴の青島あきなさんが、DVD『チャンピオンゴールドセレクション gift 〜天が与えたGカップ〜』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:2本目のDVDですね。今作の特徴を聞かせてください。
青島あきな:前作よりもちょっと水着が小さくなりました! ワンピース姿やシャワールームのセクシーなシーンもあったりと、際どい格好もしましたね。でも、元気な姿も見せていますよ。

取材:撮影はいつどこでやりました?
青島あきな:4月に沖縄に行ってきました。現地ではソーキソバも食べたし、島らっきょも食べたし、もちろん泡盛も飲みましたよ。泡盛ははじめて飲んだのですが、すごく飲みやすくて感動しました。思わず1本お土産に買って帰ったくらいです(笑)。

取材:気に入っているシーンはありますか?
青島あきな:海辺のシーンで岩場にいるときに風に吹かれているんですよ。そのシーンが爽やかなイメージで好きです。でも、じつはメチャクチャに寒くて、岩場の陰に隠れたいくらいでした。体の温度を下げないように気合を入れて頑張ってやっています。体のラインも細く見えるのでそこは要チェックです。

取材:衣装はどれがお気に入りですか?
青島あきな:全部好きなのですが、シャワーのシーンで黒いビキニを着ているんですよ。それが萌え〜な印象で、たぶん男の人の心はくすぐっていると思います(笑)。

取材:ジャケットの裏に「このGカップ、どげんかせにゃいかん!!」なんて入ってますね。
青島あきな:これは「どうにかしないといけない!」という意味です。東国原知事がよく「宮崎をどげんかせにゃいかん!」と言っていますよね。それに引っかけています。

取材:自分の持ち味になりそうな部分は?
青島あきな:よゐこの有野さんには「ナマドル」って言われています。意味は「訛りのあるアイドル」です。体がなまっているわけじゃありませんよ(笑)。

取材:次の作品の予定は?
青島あきな:10月にまたDVDが発売されます。それ以外ではまた『ヤングチャンピオン』にも載りますし、『ヤングマガジン』にも出るのでぜひ見てほしいと思います。ブログ(http://akinaakina.exblog.jp/)も見てくださいね。

 
 


サーキット仕込みの美脚にたわわなGカップ!

青島あきな DVD『チャンピオンゴールドセレクション gift 〜天が与えたGカップ〜』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧