サイト内
 
 

お茶の水女子大に在学しながらグラビア活動していることで注目を浴びている黒田有彩さんが、DVD『メビウス』(スパイスビジュアル)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:何本目のDVDですか?
黒田有彩:2本目です。2月に1本目が出ました。

取材:特徴は?
黒田有彩:ファーストDVDのほうはお嬢様的なシーンが多かったのですが、今回ははっちゃけていて、素の自分が出せたと思う作品です。

取材:撮影はいつどこに行ったのですか?
黒田有彩:3月の終わり頃に沖縄に行ってきました。ファーストDVDも沖縄だったので、行くのは2回目になりました。

取材:沖縄ではおいしい物などは食べられました?
黒田有彩:豚足だけはダメだとカメラの前で言っているんですよ。で、その直後にお店に連れて行かれて、カメラが回っているときに私の目の前にドン!と置かれました。ダメだと言ったのに、食べさせられちゃいましたね。味付けなどはいいと思いました。

取材:オススメのシーンはどこですか?
黒田有彩:ダンスのシーンですね。高校のときにダンス部に入っていたし、幼稚園の頃はバレエ、小学生では器械体操をやっていたんですよ。体を動かすのはすごく好きなんです。

取材:衣装で気に入っているものは?
黒田有彩:ダンスのシーンで着ているゴールドの衣装です。それから花が好きなので、ハイビスカスを頭に付けているところは気に入っています。

取材:競泳水着も着ていますね。
黒田有彩:はい。今見るとすごく幼く見えますね。ファンの方には「DVDの映像よりも実物のほうが幼いね」なんて言われてしまいましたけれど(笑)。

取材:撮影で苦労した点は?
黒田有彩:日焼けに気をつけないといけないというのと、砂浜で寝ころぶ見たいなシーンはチクチクして痛いと思いました。

取材:今、大学では何を学んでいるのですか?
黒田有彩:専門は物理学ですね。宇宙について学んでみたくて、それなら物理学かなと思いまして。

取材:グラビアの仕事はいつから?
黒田有彩:神戸から上京してからスカウトされたので1年くらいです。グラビアを始めて、自分の視野は確実に広がったと思います。

取材:これからの仕事の予定は?
黒田有彩:撮影会などの予定があります。ブログ(http://blog.livedoor.jp/arisakuroda/)も毎日更新しているので見てほしいと思います。

 
 


黒田有彩 DVD 『メビウス』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧