サイト内
 
 

法政大学に通いながらグラビア活動をしている岡本果奈美さんが、DVD『ダブルH』(GPミュージアム)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:タイトルになっている『ダブルH』ですが、どういう意味のHなのですか?
岡本果奈美:「Hカップの胸」と「法政大学」のHをかけています。

取材:大学生活はどうですか?
岡本果奈美:今は1年生なのですが、ちょうどテスト中なんですよ。毎日追われている感じです。

取材:では、DVDの話に戻りますが、セカンドDVDだそうですね。撮影はいつ頃どこでやったのですか?
岡本果奈美:2月頃にバリ島でやりました。全体的に自然が多くて、ファーストDVDに比べると大人っぽい部分が多く入っています。

取材:どんなシーンが入っていますか?
岡本果奈美:ウサギになってピョンピョン跳ねています。あとは料理をしているようなシーンがありますね。声付きなので面白いと思いますよ。

取材:イメージシーンで気に入っているのは?
岡本果奈美:ベッドシーンですね。水色の水着の上にニットを羽織っているのですが、そこが自分で見てもいいと感じています。それからバリ島っぽい、茶色のワンピース水着を着ているところも見てほしいと思います。普通のビキニとはちょっとデザインも違っていたので、撮影でも楽しめました。

取材:Hカップを楽しめるシーンは?
岡本果奈美:水着というより衣装になるのですが、肩からおヘソのところまで開いているやつが一番楽しめるのではないでしょうか。横乳も見えちゃっています(笑)。

取材:揺れている映像はありますか?
岡本果奈美:ウサギの格好ですね。跳ねていますし…。ここは水着も非常に細くて、Tバックじゃないのですが、かなり小さめになっています。

取材:ほかにアピールしたい点はありますか?
岡本果奈美:しゃべっているところですね。ファーストDVDでは全然しゃべれなかったのですが、今回は「こんなにしゃべっているの?」というくらいトークシーンがたくさん入っています。

取材:これからの予定は?
岡本果奈美:サードDVDが9月に発売されます。いろいろな情報はブログ(http://ameblo.jp/okamoto-kanami/)に載せていきますので、チェックしてくださいね。

 
 


ピュアアイドルコレクション「岡本果奈美 第1弾」
ピュアアイドルコレクション「岡本果奈美 第2弾」

高学歴で“H”な女のコって、なんでこんなに魅力的なんだろう…?

岡本果奈美 DVD『ダブルH』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧