サイト内
 
 

在米10年で流暢な英語を話せ、青山学院大学の英米文学科を卒業している知性派グラビアアイドルの川奈栞さんが、DVD『Naked Clips』(スパイスビジュアル)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:まず、どうしてこういう仕事をやることになったのか聞かせてください。
川奈栞:小さいときにアメリカにずっと住んでいたのですが、10歳頃にディズニーワールドに行ったとき、子役を探していたディレクターさんに声をかけていただきました。だんだん芸能界に興味が出てきて、日本に帰ってきてからは大学に行っていたのですが、やがてグラビアというものを知って、挑戦してみることにしました。

取材:日本に来たのはいつ頃?
川奈栞:行ったり来たりなんですよ。アメリカにはトータルで10年くらいいました。

取材:グラビアの仕事は実際にやってみるとどうですか?
川奈栞:あんまり知らなかった世界なのですが、もともと人を楽しませることが好きなんです。ポーズや表情を工夫しながら楽しくやらせてもらっています。

取材:では、DVDの内容はどうでしょうか?
川奈栞:チェックや水玉のかわいい水着もありますが、Tバックも多めに収録されています。筋トレが趣味なので、お尻にも注目してくれたら嬉しいです。

取材:オススメのシーンは?
川奈栞:青空の下でのチャイナ服ですかね。あとは、普段とは違ったレースの衣装なども見てもらえたらと思います。

取材:撮影地はどこですか?
川奈栞:海外に見える千葉県です(笑)。

取材:ブログのタイトル『川奈栞のランジェリーバカ一代』というのは一体?
川奈栞:『空手バカ一代』にちなんでいます。毎朝8時に、その日に着るランジェリーを撮っているんですよ。こないだは24時間ストリップをやって、1枚ずつ脱いでいくということをやりました。最後は裸になっていて、そのおかげでアクセスが10万件くらいになりました。

取材:今後はどういう方向で仕事をしたいと思っているのですか?
川奈栞:やっぱり海外の映画が好きなので、夢は大きいのですが、世界で活躍できるようになりたいですね。

取材:好みの男性のタイプは?
川奈栞:ブログで妄想ゲームをよくやっているのですが、そういう妄想ごっこに付き合ってもらえる人がいいです。

取材:憧れの女優はいますか?
川奈栞:海外だとチャン・ツイィーさん。日本だと大竹しのぶさんや松坂慶子さんです。

取材:今後の予定は?
川奈栞:デジタル写真集『ピュ〜』が発売中ですが、9月6日にはまたデジタル写真集『Pure Angel』が発売されます。それから企画系のDVD『ふみだいしょうこう』の発売が11月に決まっていて、そちらでは踏み台昇降をひたすら40分くらいやっています。これから沖縄ロケにも行って、またDVDを撮ってきますので楽しみにしていてください!

 
 


冒険好きのお嬢様女子大生が裸未満のDVDに挑戦!

川奈栞 DVD『Naked Clips』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧