サイト内
 
 

 映画『1リットルの涙』で主人公・木藤亜也を演じて好評を博したのをはじめ、ドラマ出演も多数で女優としての活躍が目立つ大西麻恵。チョット前にはTBSの『世界ウルルン滞在記』に出演し、頭にワインボトルを乗せて踊るパラグアイの民族舞踊に挑戦したのを観た方も多いだろう。

 そんな彼女がDVD『Blue Bird 〜from GUAM's BYWAY』(リバプール)をリリース。イベントを開催した。

「ひとりのイベントも初めて(映画『妄想少女』で共演者3人とのイベントは経験済み)なら、イメージDVDっていうのも初めてなんです」という大西麻恵は、水着姿の披露もこのDVDが初めてということで、心なしか緊張気味だ。

 その緊張をほぐすかのように、客席にはチアホーンを携えてやってきたファンもいて、彼女が登場すると声援とともにパフパフ音が響いた。

「お暑い中、こんなに沢山の人が来てくれはって感動です!」と開口一番の言葉は関西訛り(出身地:京都)。癒し系のルックスとあいまった、はんなりムードがタマリマセン!

「水着は、初めてなのに10パターン以上はあったと思います。浜辺で着た水着にピンク色のがあったんですけど、後で自分で観て“若いなぁ”って(笑)」

 ちなみに大西麻恵は1983年11月生まれの23歳。そんなオトナな彼女に合わせ、DVDは失恋した女の子がひとり、傷心旅行に出かけるというもの。しかし、そんなアンニュイムードのシーンのロケ中には、ハプニングも合ったとか。

「赤いスポーツカーに乗ってひとり旅、っていうシーンが作品の基盤になっているんですけど、運転するのが上京して以来初めてだったんです。道路は広くて運転しやすかったです。でも、バックミラーをチョット擦っちゃいました…(悲)」

 オトナなムードの裏にはそんなドジッ子な大西麻恵も居たということで、何だか微笑ましい。さらに、
「昔の恋を回想しながらワインを飲むシーンではどのくらい呑んでいいのか分からなくて、ガバガバ呑んじゃいました! かなり顔が赤くなってるかもしれません(笑)」ということで、マジ酔いしてしまったとか。

 必見シーンのひとつだ。

 ワインも結構イケてしまう大西麻恵の女優活動最新情報は、仙台の女子高を舞台にした青春群像映画『コーラスたい 〜彼女たちのキセキ〜』(10月7日(日)武蔵野スィングホールで上映)。ココでは女子高生役を演じ、制服姿を見せている。演技力が幅広い!

 他にもすでに3本程度の映画出演が決定済みということで楽しみだ。(了)

 
 
 
初の単独イベントで緊張気味。
 
 
 
ジャンケン大会ではサイン色紙とポラ写真が争奪された。
 
1st.DVD『Blue Bird 〜from GUAM's BYWAY』(リバプール)。女優・大西麻恵とはチョット違った横顔が収められている。
 


話題の映画がDVD化!マスコミ取材では出演者によるアキバトークも炸裂!!

Blue Bird from Guam's Byway

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧