サイト内
 
 

TOKYO MX『時空警察ヴェッカーシグナ』や舞台『ケンコー全裸系水泳部 ウミショー』に出演するなど、グラビア以外の活動も順調な仲村みうさんが、CD『みうみうのうらぎり 〜素直になれない〜』(GIRLS' PARTY)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:今回発売されたCDは、アン・ルイスさんの『あゝ無情』のカバーがメイン曲ですね。曲についてどういう印象を持ちました?
仲村みう:すごく歌いやすくかったですね。レコーディングのときは自分のテンションも高くて、気持ちが入りやすくて、女らしく歌えたと思っています。

取材:前回に比べて苦労した部分は?
仲村みう:PV撮影のときくらい。レコーディング自体は順調にいきました。PV撮影は外でやったのですが、蚊に刺されてしまって、とにかく苦労しましたね。

取材:以前は間奏のところで振り付けがなくて苦労していましたが、今回は?
仲村みう:(振り付けが)あるんですよ! でも、この衣装ではあまり動けないんです。動くと肩の部分がすぐにくずれちゃうので、PVにもほとんど映っていなかったんですよ。だからその一瞬を見逃さないようにしてくださいね(笑)。

取材:振り付けは結構練習をしました?
仲村みう:先生に会って練習をしたのは1日だけで、あとは動画に録っておいて、ひたすら家で踊りました。仕事が終わって家に帰ってから、映像を見て練習をするというのが日課になっていましたよ。

取材:PVの見どころは?
仲村みう:前回のCDだと衣装はひとつだけでしたが、今回は何と3種類もあるんですよ! 今着ている白い衣装と、ピンクのワンピースっぽいものと、水着の3種類です。バラを散らしたりしてオトナな感じになっているのが気に入っています。

取材:家族などには見てもらいました?
仲村みう:実家にCDを送ったら、すぐに「PVいいね!」と電話がかかってきました。

取材:前回は黒いゴシック調でしたが、今回の白い衣装もいいですよね。どっちが気に入っていますか?
仲村みう:どっちだろう…。両方好きなので選べないですよね。女の子らしさで言ったら、リボンが付いていてかわいい白い衣装ですけれどね。今、女の子らしくなろうと努力しているところです(笑)。

取材:今後の活動予定は?
仲村みう:今、『ケータイ少女』というドラマを撮影中です。それから10月からフジテレビで始まるアニメ『もやしもん』のゲスト声優をやる予定です。映画『デコトラの鷲』の5代目ヒロインとしても出演することが決まっています。

 
 


宇宙企画Boy

仲村みう、制服姿で全国を放浪。ファンの家にも4軒行きました!
仲村みう、クールなイメージが緊張でガチガチに・・・ツンデレ好きにはタマリマセン!!
泡が弾けてなくなり「まいっちんぐ!」 スクール水着で窓をふく面白映像も!!
緑友利恵・仲村みう、ロケでは自転車に乗るのが大変だったり、逆に楽しかったり…?
仲村みう、疲れも吹っ飛ぶ!? バリ島のロケでは大好きな爬虫類がたくさん出現!
ミスマガジン2006、ブレイク確実、5人の美女が水着で待望のDVDを発売!!

仲村みう CD『みうみうのうらぎり 〜素直になれない〜』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧