サイト内
 
 

『莉奈はオシリーナだから』に続き、第2弾シングルとなる『セーラー美少女☆なんてったてオシリーナ(DVD付)』(GIRL'S PARTY/フォーサイド・ドット・コム)をリリースしたのは“オシリーナ”こと秋山莉奈。

その美尻振りから、オシリーナと呼ばれるが、ファンの呼び方はふつーに“りなちゃぁ〜ん!!”だった。

「はぁ〜い!」と登場した秋山莉奈はご覧のようなミニスカセーラー服“風”だ。

「そろそろ22歳になる(※9月26日が誕生日)のにスミマセン…。普通のセーラー服とずいぶん違いますよね。学生時代はブレザーでした。制服を着れるのは嬉しい!」と、照れながらもまんざらではないご様子だ。

裸エプロン風の際には「後ろを向けません!(恥)」といっていた彼女だが今回は、「後ろは向けるけど屈めません!」とのこと。

CDに付録したPVを観ると、振り付けにはお尻を向けて突き出す【三人祭】(※石川梨華、加護亜衣、松浦亜弥で構成された懐かしのハロプロ・シャッフルユニット。2001年)的なアクションを見せ、この日の取材時には、その振り付けへのリクエストが殺到。地面を這いつくばるようにして“見せパンショット”を狙うカメラマンの姿が涙ぐましかった。もちろん筆者も例外ではない。

この日行なわれたミニライブでも、そのオシリーナなアクションに、ファンの目は釘付けとなっていた。

今回のシングルに収録されているのはセーラームーンの主題歌『ムーンライト伝説』に加え、セーラームーンRのエンディングテーマの『乙女のポリシー』だ。

「それまで好きだった戦隊モノの『美少女仮面ポワトリン』とかから乗り換えて、セーラームーンは小学校の1〜2年生の頃に大好きでした。お気に入りのキャラはやっぱり月野うさぎちゃん、そしてルナ(ネコ)です。昔から知っている曲なので唄うのは緊張しました。『キューティーハニー』っていうお話もあったんですけど“このごろ流行りの女のコは、お知りの小さな女のコ♪”という歌詞に疑問がありまして…(笑)」

確かに、美しさの他にボリューム感も兼ね備えたオシリーナなので、チョット違うか…。

ひとしきりのトークの後にミニライブの段になると、「やっぱり歌わなきゃダメですか?(笑)」
と、ビビリ気味の秋山莉奈。“歌は苦手”という彼女だが、ビジュアルも含めて会場を魅了する歌姫振りを見せ付けてくれた。(了)

 
 
 
オシリーナアクション炸裂の瞬間!
 
 
 
 
 
 
 
 
『セーラー美少女☆なんてったてオシリーナ』(GIRL'S PARTY/フォーサイド・ドット・コム)をリリースした秋山莉奈。「このタイトルは私が考えたのではありません!(恥)」と自嘲気味だが、振り付けはオシリーナパワー全開だった。
 
 


オシリーナが一日店長に!! サービスされたそのメニューとは…!?
“オシリーナ”が本当に観てもらいたいトコロ…。
「目標はオリコン100位」 切ない女心を歌ったCDでソロデビュー!
シャンプー中でもやっぱりお尻を撮られちゃった!
人気シリーズ最終作。美尻伝説の軌跡がこれですべてわかる!
お尻ナンバーワンだから『K21』!? 21歳の決意は「若いうちに肌を見せたい」
秋山莉奈、今回の楽園もヒットの予感?記者会見でオトナへの決意を語るっ!
人気特撮ヒロインが写真集&DVDを発売!!

秋山莉奈 CD『セーラー美少女☆なんてったてオシリーナ(DVD付)』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧