サイト内
 
 

 田代さやかといえば、イベントのたびに趣向を凝らしてファンサービス、会場を沸かせるパフォーマンスが見ドコロだったりする。しかしこの日は少し違った。

 9月9日はターシャこと田代さやかの誕生日ということで、ご本人が登場する直前に会場に提示されたのはカンペ。“みんなでハッピーバースデーの歌を唄いましょう!”という旨が密かに打ち合わされたのである。

 ステージに登場すると、一斉に会場から湧き上がった“ハッピーバースデー、ターシャ〜〜♪”との合唱に驚き&喜ぶターシャ。ケーキも出てきてローソクの火を吹き消して、ご満悦の成り立て22歳なのだった。

 22歳になった感想を尋ねてみた。

「22歳って昔からあまり想像したことがなくて、22歳って何だろう? という感じです。同い年の友達なんかは、大学卒業間近で就職活動をしていたりっていう大事な歳みたいなんですけど、私の場合はそういうイベントもないし…。地道にコツコツと、皆さんに田代さやかを憶えていただくために頑張る! という風に決めました」

 今回リリースされたDVDは田代さやかの青春三部作の第二弾となる『やがて×××』(リバプール)。ドラマ仕様の作品の中で描かれるのは20代前半の恋だとか。

「三部作の中では、一番自分の年齢に近い設定で等身大な感じです。彼氏と旅行に行く、っていう設定も、前作の『さいしょ×××』では高校生役だったので考えられなかったんですけど(笑)。今回はちょっとオトナな恋愛が描かれています」

 オトナな恋愛…。それが具体的にどう描かれているのかが気になる。

「ご奉仕系なんです。未来の私(25歳)からのメールで、“彼氏とスキンシップしなさい”“尽くしなさ”“マッサージされなさい/しなさい”っていう風に指令されて従うんです」

 それはナカナカ刺激的な内容だ。では、実際のターシャは尽くすタイプなのか否か…。

「本気になれば尽くします。お尻に敷いちゃうタイプではありません。でも、そんなに好きじゃなければ“私に付いて来い!”っていうタイプになっちゃうかも(笑)。私を一途にさせてくれる男性が現れてくれること、それが20代の恋愛の理想かも」

 恋に対する夢も語っていただいたターシャは、今回のDVDではパフォーマンスもかなりオトナ&セクシーだ。

「階段のシーンでは、自画撮りとカメラマンさんの撮ってくれた私が交錯するんですけど、身体がコードにグルグル巻きになったりして、これは普通のセクシーを超えていると思います」

 ちょっとアブノにセクシーなターシャも楽しめる作品になっているようだ。

 お誕生ケーキは抽選されたたった一人のファンと分け合うことにしたターシャ。切り分けたケーキをファンの口にあ〜ん。そしてそのお返しにあ〜んと食べさせてもらうという、羨まし過ぎるセレモニーが勃発。

 ターシャがあ〜んと口を開けると、会場の何人かが自然に口を開けてしまっていました。(了)

 
 
 
 
 
 
 
 
抽選で選ばれたファンに、ケーキをあ〜んしてもらうターシャ。
食べさせてもらったお返しに、ファンにギュウギュウ食べさせてあげるターシャ。
 
 
撮影タイムを前に、客席をバックにお誕生日の記念撮影。
 
 
 


田代さやか、漫才、仮装撮影会の大サービスに、客席は爆笑の渦!
田代さやか・水崎綾女・上野真未、いろいろな一面が発見できた試練の数々をDVD-BOXでチェック
田代さやか、あの加納典明氏の「すぺしゃる」な技法で胸が大きく写っている!?
水崎綾女・田代さやか、ホリプロ期待のグラビアアイドルx2がクリスマス直前にイベント開催!!
田代さやか、妄想シーンはすべて想像で補ったけど・・・成長したセクシーさに注目!

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧