サイト内
 
 

テレビ東京『やりすぎコージー』に「やりすぎガール」として出演中の大友さゆりさんが、DVD『二十歳の微笑み』(リバプール)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:何枚目のDVDですか?
大友さゆり:5枚目になります。10代最後に撮影したDVDです。

取材:撮影はいつ頃、どこでやったのですか?
大友さゆり:7月上旬に沖縄に行って撮りました。

取材:どんなシーンが見られるのか紹介してください。
大友さゆり:全体的に大人っぽい、セクシーな感じに仕上がっています。ビーチでキャピキャピしているのもあるのですが、ベッドでしっとりとか、車のなかでドライブデートを連想させるようなイメージだったり。

取材:そのなかでもオススメは?
大友さゆり:全部と言いたいところですが、やっぱり浴衣のシーンですね。夕日の映えるビーチで浴衣を着ていて、だんだん水着になっていくシーンなんですよ。もともと浴衣が好きなので、すごく気に入っています。

取材:着てみてよかったと思う衣装は?
大友さゆり:結構大人っぽいのですが、紫とか黒とか茶色とかの水着ですね。それから赤いストッキングもはいています。

取材:20歳になった感想は?
大友さゆり:あまり実感はないですけれど、お酒を少し飲めるようになりました。あとは…「もう20歳になったんだ!」とか、「16歳、17歳の頃はキャピキャピしていたのにもう大人だね〜!」とか、すごく意外に思われたりします。やっぱりコドモに見えるのかなと(笑)。

取材:それでは『やりすぎコージー』について聞きますが、出演してみてどうですか?
大友さゆり:すごくトークが面白いですね。スタジオではテレビでは聞けないNGトークなどもあって、常に笑いながら収録をしています。出演者のみなさんの個性が強く、いろいろな話がテンポよく聞けるので勉強になりますよ。

取材:これからの予定は?
大友さゆり:6代目の「やりすぎガール」に選ばれたので、またまた私が番組で見られるようになりました。これからもぜひ見てくださいね。それから、TBSの『オビラジR』ちおう番組の「オビガール」として、不定期なのですがちょこちょこ出ているのでそちらもチェックしてください。次回のDVDや写真集の発売も予定されています。ブログ(http://ameblo.jp/otomo-sayuri/)も新しくなったので見てもらいたいです。

 
 


大友さゆり、タイトな黒のミニスカートで女教師に大変身!!
今年はダイエットの年にしたいから、キビシイ言葉をお願いします!
ジッパーを下ろすセクシーな仕草も…。写真のほうが大人っぽい!?
黒い水着でのシャワーシーンも…。2年ぶりのDVDは大人っぽさが魅力!

大友さゆり DVD『二十歳の微笑み』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧