サイト内
 
 

SUPER GT「CUSCOサーキットレディ」として活躍中のほか、芸能人女子フットサルチーム「Team sunny-side up」でも活動する上原やよいさんが、DVD『RQ360』(マジカル)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:DVDは何本目ですか?
上原やよい:はじめてです。撮影は夏に都内のスタジオでやりました。

取材:タイトルが『RQ360』ですが、ぐるぐる回っているところもありますか?
上原やよい:そうですね。足下の土台の部分は企業秘密(スタッフが一生懸命回している)ですが(笑)。

取材:オススメのシーンを教えてください。
上原やよい:お風呂のシーンですね。すごくかわいい感じに撮ってもらったので気に入っています。みんなに「これいいね」と言われるのは、巻き髪にしているところで、黒い水着を脱いでいくシーンです。

取材:衣装でよかったと思うのは?
上原やよい:シルバーの水着です。すごく胸が大きく見えて、「これはいいかも!」なんて思いました(笑)。

取材:ほかには?
上原やよい:スタジオ以外のところになりますが、自分撮りをしましたね。一人暮らしなので撮ってくれる人がいなくて、手元がまったく映っていないところが面白いです。はじめての体験でした。

取材:近況はどうですか?
上原やよい:今年の4月に関西から東京に引っ越したのですが、東京に来てからメディアへ出る機会も多くなってきました。
SUPER GTの最終戦が11月に富士スピードウェイであるので、そこに登場する予定です。それから『ハイパーレースクイーンカタログ』というサイトのグラビアに出ているのでチェックしてほしいです。

取材:レースクイーンとして活動はどれくらい?
上原やよい:きちんとした形でやるのは今年で2年目です。チームに対しての思い入れも出てくるし、シーズンが終わってしまうのがさみしいですよね。最終戦にはぜひみなさんに来てほしいと思います。ブログ(http://yayoi.tb-rq.com/)もやっているのでこちらもよろしくお願いします。

 
 


上原やよい DVD『RQ360』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧