サイト内
 
 
秋山莉奈、お尻はテニス部で鍛えられていた!!
秋山莉奈

テレビ朝日『仮面ライダー電王』ほか、TBS『24のひとみ』で主人公も演じて話題の秋山莉奈さんが、CD『エースをねらえ! 〜オシリーナスマッシュ!!〜』(GIRLS' PARTY)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:とくに気に入っている歌詞やフレーズはありますか?
秋山莉奈:『おねがいダーリン』というオリジナル曲が入っているのですが、「ダーリン」という歌詞を何度も繰り返して言ったんですよ。恥ずかしかったのですが、頑張ったのでぜひ聴いてもらいたいです。

取材:PVも入っていますよね?
秋山莉奈:PVというよりもイメージ映像という感じですね。メイキング風景なども入っています。

取材:そろそろ歌も慣れてきました?
秋山莉奈:最初のレコーディングの頃は恥ずかしくてカーテンを閉めてやっていたりしたんですよ。だんだん慣れてきて、カーテンを開けられるようになりました。

取材:今回は『エースをねらえ!』を歌っていますが、中学や高校時代に部活はやっていました?
秋山莉奈:中学ではテニス部でした。お尻はテニスで作ったと思います(笑)。テニスは本当にお尻を使うんですよ。ちなみに、軟式でした。

取材:1回90秒のショートドラマ『24のひとみ』も絶好調ですね。
秋山莉奈:80本を一気に撮ったのですが、テレビで見るとオチとかを忘れているところもあるんですよ。見ていて自分で笑ってしまいました。

取材:撮影中はどうだったのですか?
秋山莉奈:台本を読んでいるだけで面白いというか、独特の間があるんですよね。みんなのヘンな小芝居も笑っちゃうし、とくに篠崎愛ちゃんのキャラが面白いんですよ。笑い出さないように顔を見ないで頑張りました。

取材:自分の役どころはどうですか?
秋山莉奈:最初は大変でした。ずっとやっている『仮面ライダー電王』のナオミのテンションになってきちゃうんです。でも、キャラは真逆。慣れると楽しくなってきます。

取材:普段もああいうキャラになる?
秋山莉奈:それはないですが、ファンの方にイベントのときにヘンなことを言われて驚いていると、「嘘です」と言われるようになりました(笑)。

取材:今年でまだやり残したと思うことは?
秋山莉奈:「そろそろ変身を!」とかね(笑)。2007年は仮面ライダーで始まり、仮面ライダーで終わるという感じでしょうか。

 
 


秋山莉奈、ミニライブでの“オシリーナ・アクション”にファンの目は釘付け!
オシリーナが一日店長に!! サービスされたそのメニューとは…!?
“オシリーナ”が本当に観てもらいたいトコロ…。
「目標はオリコン100位」 切ない女心を歌ったCDでソロデビュー!
シャンプー中でもやっぱりお尻を撮られちゃった!
人気シリーズ最終作。美尻伝説の軌跡がこれですべてわかる!
お尻ナンバーワンだから『K21』!? 21歳の決意は「若いうちに肌を見せたい」
秋山莉奈、今回の楽園もヒットの予感?記者会見でオトナへの決意を語るっ!
人気特撮ヒロインが写真集&DVDを発売!!

For-side.com Presents グラドル★パラダイス

秋山莉奈 CD『エースをねらえ! 〜オシリーナスマッシュ!!〜』(DVD付)

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧