サイト内
 
 
手島優

 07年2月に手嶋ゆうから改名し、女優分野の活動も目立ち、ますます勢いに乗る【手島優】。

 これまでキャンディーポップな雰囲気や、乙女チックなムードのDVDが多かったが、06年の夏に都内のスタジオで撮影されたという今回の『癒しの女神』(フォーサイド・ドット・コム)はチョット違う。

「見ドコロは“初ボンデージ”です。個人的にも気に入ってます。実家の母に見せたんですけど“こんな優ちゃんもいるんだね〜!”って大評判でした」と、かなりのイメージチェンジ。一気にフェロモン満開状態になっている。

「他にも、女教師っぽい衣裳で“甘えてイイのよ(ハート)”みたいなのとか、セレブっぽいガウンを着ちゃったりとか、結構ビックリしたのは赤いドレスでベッドに居るシーン。後で観て、水着じゃなくてもこういう風に色っぽくなれるんだ〜って思いました」

 元々、その豊かなバストを要するボディの醸す色香には定評のある彼女なので、そこにオトナっぽい演技が加われば、無敵モードになること請け合いなのだ。

「こういうオトナな演技をしたのは初めて!」とご本人もいうところの内容なのだが、実際の手島優はどっち派?

「それは秘密ということで(笑)。でも“癒したい願望”とかはあるので、お姉さん=オトナっぽいかな?」

 そう、本作のテーマはタイトル通り“癒し”。作品を観れば、いやがおうにも癒されてしまうことは確かなのだが、実際の手島優は他人を癒そうとする時はどうするのか。

「母性が強い方なので、疲れている人を見ると“よしよし”ってしてあげたくなるんです。それに他人を癒す時は、よくハナシを聴いてあげることですネ」

 ぜひ、手島優に“よしよし”と、頭を撫でられたい貴兄が殺到すること必至だが、一方、彼女自身が癒されるのはどんな時なのかも気になるところ。

「私、アヒルグッズが好きなんです。泡風呂にアヒルを浮かべて入っている時が一番癒されます。あと、そんなお風呂よりも癒されるのはブログ(『ぴよぴよ日記』http://tejimayou.com/)への、ファンの方々からの書き込みを読んだ時です。これは最強に癒されます!」

 ブログへのカキコは速攻で実現可能として、ぜひともそのアヒルになりたいものだが、無理! しかしこの日のイベントではファンに朗報が!!

「今日は連れて来ました! 本当はあげたくないんですが…」と彼女が持参したのは、お風呂で使用した黄色い2匹のアヒルたち。しかもサイン入り。これが抽選で幸運な2名にプレゼントされた。

 年明けには映画の公開、ドラマ出演なども決定済み。どんな女優振りを見せてくれるのかが楽しみな手島優である。(了)

 
 


For-side.com Presents グラドル★パラダイス

手島優 DVD『癒しの女神』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧