サイト内
 
 
岡村麻純、和風テイストで撮影した着物姿が大人っぽい!
岡村麻純

お茶の水女子大を卒業した高学歴才女で、テレビやラジオでも幅広く活躍中の岡村麻純さんが、DVD『Doki Doki』(トリコ)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:セカンドDVDですね。ファーストDVDとどれくらいの期間が空いていますか?
岡村麻純:ファーストDVDが6月だったので、かれこれ5カ月です。

取材:撮影はどこでやったのですか?
岡村麻純:今回は千葉県の山のなかです。小湊鉄道があるところでしたよ。

取材:作品を撮るにあたってのコンセプトはありました?
岡村麻純:最初の作品は元気いっぱいに撮影をしたのですが、今回は「私らしさって何だろう?」と考えたんですよ。もともと着物が好きで、自分で着付けなどもしていたので、それを生かせないかなと。そこで和風に撮ろうということになりました。

取材:どんなシーンが見られるのか、紹介してください。
岡村麻純:和風というのもあって神社で撮影をしたり、シースルーの着物を着たり、旅館みたいな場所で撮ったり。あと、もう23歳なのですが、制服を着たりとかしました。幼い部分と23歳らしい部分の両方が出せたかなと思います。

取材:大人っぽいイメージの映像のオススメがあれば聞かせてください。
岡村麻純:赤い水着ですね。ブーツに水着を着けていて、見た感じが自分でも大人っぽいと思いました。

取材:スクール水着も着けていますね。
岡村麻純:そちらの映像のほうがはしゃいでいました。もう一生着る機会がないだろうなと思っちゃって。

取材:着てみた感想は?
岡村麻純:中学生のとき以来で、ちょっと恥ずかしかったですね(笑)。

取材:ほかに気に入っているシーンがあれば紹介をお願いします。
岡村麻純:白いドレスを着ているところですね。全体的に山で撮影されているのに、そのシーンだけは海で撮っているんですよ。エレガントな雰囲気になっていますよ。

取材:イベントの感想はいかがですか?
岡村麻純:イベントは2度目だったのですが、ファンの方と直接接すると「舞台見ました」「ドラマ出ていましたね」「ラジオ聴きました」と言っていただけたりして、普段の自分の活動を見てもらえるという実感がありますね。

取材:では、今後の予定をお願いします。
岡村麻純:12月25日にファースト写真集『白日夢』が発売されます。それからTBSラジオ『エキサイトベースボールマネージャーズ』金曜日パーソナリティがお姉ちゃん(TBSの岡村仁美アナ)なのですが、そこでコーナーを持たせてもらって姉妹共演しています。

 
 


岡村麻純、見た目は子どもっぽいけれど、大人っぽく襦袢も着てみました!

岡村麻純 DVD『Doki Doki』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧