サイト内
 
 
青島あきな、海に浮かないので何度もやり直し!?
青島あきな

宮崎訛りのしゃべり方が話題を呼び、あの東国原知事から宮崎県のPR大使にも任命されたという青島あきなさんが、写真集『コイ*ココロ』(晋遊舎)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:はじめての写真集ですね。見どころやオススメのポイントを聞かせてください。
青島あきな:撮影場所が伊豆とバリなんですよ。別々に撮られているので、日本のよさと海外のよさの両方が出せていると思います。

取材:具体的に気に入っている写真は?
青島あきな:今日の気分だと、バリで撮影されている夕日の風景が気に入っています。日本だとこんなシーンは撮れないだろうというのが個人的に「いいな!」と思うんですよ。それから、牛がいたりとかする田舎っぽい景色にも注目してもらいたいですね。

取材:撮影で苦労したエピソードなどはありますか?
青島あきな:海のなかで浮かないといけない撮影があったんですよ。それが全然できなくて、何度もやり直しをしました。顔などもびしょ濡れになりながら、頑張って撮影したのを覚えています。「どうしたら浮くんだろう…」とずっと考えていました。

取材:伊豆で撮影した写真のほうはどうですか?
青島あきな:一応、自分は古風な女だと言われるんですよ。だから伊豆で撮影された写真にはそういう昔の女性らしさも出せているかなと(笑)。

取材:東国原知事には写真集は見せたりしました?
青島あきな:いえ、まだこの写真集については何も言っていないんですよ。でも、出来上がったら知事には絶対に送ろうかと考えていますけれど…。

取材:タイトル『コイ*ココロ』の意味は?
青島あきな:気がついたらこのタイトルになっていました(笑)。

取材:宮崎県のPR大使に選ばれていますが、その抱負などはありますか?
青島あきな:宮崎県のPRと言われても、私はなにもできていないと思っていたんですよ。でも、しゃべり方だけでもPRになっていると言われたので、標準語をしゃべりたいという夢もありますが、このままバラエティ番組や雑誌などにいろいろ出演して、たくさんの人にPRをしようと思います。

取材:これからの活動予定は?
青島あきな:3月22日には4枚目のDVDも発売されるので、ぜひ見てもらいたいです。これからも自分らしく頑張っていきたいと思うので、応援してくださいね。

 
 


青島あきな、男の心をくすぐるシャワーシーンの黒ビキニに萌え〜!
サーキット仕込みの美脚にたわわなGカップ!

青島あきな 写真集『コイ*ココロ』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧