サイト内
 
 
南梨央・実はる那・安藤絵里菜、関西のノリで、美少女たちが激突!
南梨央・実はる那・安藤絵里菜

ホリプロ大阪に所属し、OBCラジオ大阪『HOP・STEP・Music』なで活躍中の南梨央さん、実はる那さん、関西テレビ『南海パラダイス』にレギュラー出演する安藤絵里菜さんが、DVD『激突!HOP CLUB』(ビーエムドットスリー)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:DVDはどんな内容なのですか?

実はる那:ほかのDVDと違うと思うのは、オフショットが満載なところですね。メンバーの素が結構出ているなと思います。もちろんイメージシーンもありますので、そのギャップを見てほしいです。

取材:撮影はいつどこでやっているのですか?

実はる那:昨年の10月に沖縄の阿嘉島というところでやりました。ほとんど人がいない島なので気持ちも開放的になれたし、いい笑顔が出せたと思います。

取材:タイトルに「激突」という言葉が入っているので、戦うシーンも入っているのですか?

実はる那:女の戦いが見られます(笑)。仲がいいからこその裏切り合いみたいな、足の引っ張り合いをしています。

安藤絵里菜:ノリが関西ですね。

取材:見てほしいシーンは?

実はる那:エンディングでスタッフロールが出ている横に、小さな画面で撮影が終わった直後のシーンが入っているんですよ。まさかそこが使われるとは思っていなかったので、見逃さないでほしいです。

南梨央:はじめてのDVD撮影だったのですが、みんな仲がよくて助けてもらったりもしました。面白いジャンプをしているので、そこは要チェックです(笑)。

安藤絵里菜:「今から撮るよ」とか「これからカメラを回すよ」というのがなくて、気がついたら横で撮られていたという感じなんですよ。本当に素の表情が撮れていると思います。

取材:イベントを終えた感想はいかがですか?

安藤絵里菜:しゃべり足りなかったのでもっと話したかったです。あと、ステージで歌を歌うことができたので幸せでした。いつもお風呂のなかで歌うだけなので。

実はる那:私たちのイベントって、しゃべりすぎて予定より1時間も長くなっていたりとかするんですよ。だから今日はしゃべり足りなかったですね。でも、ファンのみなさんが笑ってくれたし、直に反応がわかってよかったなと思います。

南梨央:本当に楽しかったです。イベントのときって、アガってしゃべれなくなってしまうんですよ。でも、今日は秋葉原なのでテンションを上げていけたかなと。

安藤絵里菜:オタクだもんね。

南梨央:オタクじゃなくてマニアです(笑)。

取材:好きな作品があったりするのですか?

南梨央:『BLEACH』や『家庭教師ヒットマン REBORN!』です。

実はる那:アニメマニアなんですよ。絵も描いたりしているし、話し出すとなにをしゃべっているのかわからなくなります。

安藤絵里菜:詳しすぎて私たちもついていけないんですよ(笑)。

 
 


DVD『激突!HOP CLUB』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧