サイト内
 
 
川村りか、SとM、両方が楽しめるボンテージ姿がオススメ
川村りか

「sabraブロガール選手権」に出場したり、格闘技イベント『HERO'S』のラウンドガールにも選ばれた川村りかさんが、DVD『Venus Body』(ベガファクトリー)の発売記念イベントを開いた。

 

取材:いつどこで撮影をした作品ですか?
川村りか:11月頃に沖縄に行ってきました。

取材:どんな内容ですか?
川村りか:はじめて水着で動いているところが見られるんですよ。たとえばボンテージでSな格好をしているのに、鎖で縛られちゃったりしてMの要素があったり…。

取材:オススメのシーンはどこですか?
川村りか:自分のなかでは「川村りか=ボンテージ」というイメージがあると思っているので、ボンテージ衣装が気に入っています。それから、グレーのパーカーを着て海で騒いでいるところが素に近いと思います。両方を見てほしいですね。

取材:撮影で苦労した点はありました?
川村りか:ゆっくり動かなくてはいけないことですかね。私はふだんは機敏なんですよ(笑)。すぐに動いちゃう性格なので、DVDの撮影みたいにスローに動くのはむずかしかったです。あとは笑顔! 最近は慣れてきたのですが、撮影当時はまだこの仕事をはじめて3カ月くらいだったので笑顔を出すのに苦労しました。

取材:デビューしてからグラビア活動をしてみて、どういう感想を持ちました?
川村りか:楽しいですね。今は映画の仕事もやっているのですが、グラビア撮影は自分が中心になりますから。お姫様的ですね(笑)。

取材:イベントを終えてみた感想は?
川村りか:開催前から不安で、お客さんがあまり来ない夢を見たんですよ。でも、実際にステージに立ったらたくさんの方が来ていてよかったなと。これから活動していくことによって、その方たちの期待に応えたいなと思います。

取材:自分のチャームポイントはどこだと思いますか?
川村りか:鼻ですね。生まれたときにお母さんが「高くな〜れ」と、洗濯ばさみで高い鼻になるようにつまんでいたらしいです(笑)。

取材:『HERO'S』のラウンドガールに選ばれましたが、現在は『DREAM』になりましたね。会場もさいたまスーパーアリーナなどですが、緊張しますか?
川村りか:ワクワクしますね。まだラウンドガールに選ばれたという実感はないのですが、これから頑張りたいと思います。

 
 


川村りか DVD『Venus Body』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧