サイト内
 
 
松本まりか・岩井七世・坂田彩・原嶺衣奈・笹丘明里・山内映美莉、女子高生たちの青春を描いた新感覚ショートムービー
松本まりか・岩井七世・坂田彩・原嶺衣奈・笹丘明里・山内映美莉

芸能事務所「イトーカンパニー」に所属する松本まりかさん、岩井七世さん、坂田彩さん、原嶺衣奈さん、笹丘明里さん、山内映美莉さんの6人が、DVD『たとえば、どこでもない、空の下で。』(イトーカンパニー)の発売記念イベントを開いた。

作品はデジタルハリウッドの若手クリエイターたちとイトーカンパニーがプロデュースする「STAR Chart Project」の第1弾。4月3日まで公演されていた舞台『TDL≒USJ』のスピンオフ企画で、舞台と同じキャラ設定の女子高生たちによるショートムービー5本が収録されている。松本さんだけは保健室の先生役として、すべてのストーリーに登場する。

 

取材:演じた役柄などの紹介をお願いします。

松本まりか:保健室の先生「桜瀬遥」を演じました。先生に見えるのかすごく心配だったのですが、私らしく、みんなと友達目線で接することができるようにやってみました。舞台も見ていただいた方は、それとリンクして楽しめる作品になっていると思います。

岩井七世:「輪島凛子」という女の子役を演じました。すごく明るくて元気で、でもやるときはやるという強い子です。

坂田彩:私は「地井若菜」役をやりました。学校の先生と不倫してしまう役なのですが、その先生が本当に大好きな一途な子。演劇部に入っていて、舞台のための練習をしているところが物語になっています。

原嶺衣奈:「金田智乃」という女の子を演じたのですが、まじめでクールな女の子なんですよ。幼なじみの男の子と恋に落ちて、「このドキドキが恋なんだ!」というところを学んでいく、すごく胸キュンな感じのストーリーになっています。

笹丘明里:「奥田藍」役を演じました。舞台上では暗くていじめられているような感じだったのですが、DVDではおっちょこちょいな役。憧れの先輩がいて、デートの約束をしたり、ふつうの女の子らしいところがみなさんに伝わってくれたら嬉しいです。

山内映美莉:ちょっと不思議な「東小依」役を演じました。映像は「オトナになるってどういうこと?」という内容です。

取材:見どころがあれば聞かせてください。

松本まりか:私はみ5人の子たちと共演しましたが、それぞれに個性があって面白いなと思いました。

岩井七世:陸上部に所属しているという設定で、それが話の中心になってます。走るのがすごく苦手なので、演技では頑張っているのですが、陸上部には見えていないかも…。やさしい目で見てもらえたらと思います(笑)。

坂田彩:演劇っぽいお芝居をしているところと、最後にドレスを着るところをぜひ見てほしいです。

原嶺衣奈:メイキングがすごく気に入っています。そこでみんなの素顔を見てほしいというのと、本編のほうではクールな女の子が恋をしてかわいらしくなっていく変化に注目してほしいです。最後に「うん」と言うセリフがあるのですが、そのかわいさも見てください。

笹丘明里:ふだんあまり慌てない性格なのですが、そのぶん物語のほうでは携帯をなくしてしまったりして慌てているんですよ。実際の自分と違うところがたくさんあって、役づくりもむずかしかったかなと。そのぶんいっぱい周りを観察したので、成果が出ていると思います。

山内映美莉:人と出会うことが多くて、1人ひとりの感じ方が見どころだと思います。

 
 
松本まりかさん
岩井七世さん
坂田彩さん
 
 
原嶺衣奈さん
笹丘明里さん
山内映美莉さん
 


岩井七世・坂田彩・原嶺衣奈・山内映美莉・笹丘明里、イトーカンパニーJr.5人が舞台女優デビュー!

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧