君島あすか
女の子は髪型でテンションが上がるんです!
2008.08 / アイトピックス!編集部

週刊誌にウェディングドレス姿で登場し、世の男性陣の目を引きつけているのはグラビアで活躍中の君島あすかちゃん(19)。結婚情報サービス「LAPURE」のイメージガールを務めている。
「自分で広告を見て感動しました。初めてウェディングドレスを着て撮影したんですけど“本当にこれ、私なの?”って。メイクもグラビアとは若干違うし、撮ってるときも、出来たものを見ても新鮮でした」

あすかちゃんは2008年ジュビロ磐田のマスコットガールも務めていて、こちらはについては、
「楽しいですね。毎回静岡でのホームゲームのときには行くんですけど、マスコットガールの女の子たちもすごく仲が良いんです。最初の頃は知ってる選手とかいると応援していたんですけど、サッカーを見ていくほどどの選手も好きになって、今はチーム全体が大好きです」と話してくれた。

君島あすかちゃんは1989年1月11日に生まれの現在19才。趣味と特技はダンスで埼玉県出身。血液型はB型。デビューのきっかけは原宿でのスカウトだった。
「はじめはちょっと興味があったぐらいでしたね。小さい頃は芸能のお仕事をずっとやってみたいって思ってたんですけど、中学生くらいになるとそういうことを言うのが恥ずかしい年頃になってきて、それからは“芸能のお仕事をしたい”とか、そういうことは言わなくなっていたんです。でも原宿で声をかけられたのが高校3年生の夏くらいで進路を決めなきゃいけない時期で。そのタイミングでスカウトされて、“そうだ私、(芸能のお仕事を)やりたいな”と思って、それで(お仕事を)始めました」

初仕事はウェブサイトでの撮影。今から約1年半前のことだ。
「秋葉原でかわいい子を見つけました的な撮影(笑)。すごく緊張したんですけど楽しかったです。今もそうなんですけど、カメラのシャッター音が好きなんですね。シャッター音を聞いてると気持ちがノッてくるんです。始めの撮影からそうだったので緊張はしたけど、最終的には楽しかったですね」

その後、グラビア撮影を経験。雑誌「Cream」の仕事だ。
「初めての水着撮影だったんですけど、水着が恥ずかしいというよりはブルマとかスクール水着が恥ずかしかったです。今となっては体操着が着たいとか制服を着たいって思うんですけど(笑)、あの時はスクール水着とかが小学生以来だったんですよ。だからすごい恥ずかしかったです」

8月20日には通算4作目の最新DVD「純白」をビーエムドットスリーより発売。この作品は5月に埼玉で撮影したとのこと。
「カラフルでかわいいスタジオだったので、見た瞬間にすごくテンションが上がりましたね。自分では意識してなかったんですけど結構セクシーな感じにまとまってるんです。何種類か撮った水着の中で2〜3種類くらいはセクシーな感じでって言われてたんですけど、その他の水着も、自分の中ではプリプリでかわいい感じだと思っていたのが映像を見たらかなりセクシーで(笑)そこはビックリしましたね。まさに“かわエロ”だと思います(笑)。おすすめの水着は白水着に紺色の水玉がついてるのです。このDVDでは私の髪型が七変化してるんですけど、その中でもいちばん気に入ってる髪形なんです。“あっ、これマネしたい!”って。女の子って髪型でテンションが上がるんですよね(笑)」

ちなみにDVDにも収録されている黄色い水着での“おだんご頭”はプライベートでもやっているそうだ。
「今まで“おだんご頭”は仕事でもプライベートでも1回もしたことがなかったんですよ。今回のDVDでやってみたら“すごくいい!”と思って。マネしてますね」

9月6日には秋葉原の でイベントも決定。
「今回で3回目のイベントなんですけど、恒例になっている私からのプレゼントを用意してイベント会場に向かいます。どんなイベント内容になるかわかりませんけど、プレゼントも1つの楽しみにして来てもらえるとうれしいですね」
前回と前々回のイベントではガトーショコラとマドレーヌを作ったそうだ。

そんなあすかちゃんは最近「DAIGOっぽい」と友人や家族から言われるそうだ。
「どちらかというと普通に遊んでるときとかはそうなんじゃないかと思います。全身を使って物事を表現するのと、たまに英語を使うんです(笑)最近よく言われるんですよね」

ハマっているのは「花火」。この夏だけでもう7回以上はやってるのだとか。
「ここのところ週に1回くらいの割合でやってますね。手持ちの花火が好きで回したりすると丸とか絵が見えたりするじゃないですか。ああいうのとか面白いし、みんなで集まってわいわいしてるのが新鮮で楽しいんですよね。家族とか友達とかで夜みんなでわいわいすることって、そんなにないじゃないですか」

グラビアに、DVDに、そしてイメージガールに頑張るあすかちゃんの今後の目標は「癒し系アイドルになること」
「今でも“癒し系”って言われるんですけど、自分でそう思ったことはないんですよ(笑)“癒し系”という言葉が自分でもガッチリ来ないし、どうにかしてそのイメージを自分で変えたいと思って、いろんな撮影現場でいろんな人に“私って何系ですか?”って聞いてたんですよ。そうしたらある現場で“癒し系じゃなくて冷やし系”って言われたんですよ(笑)たぶん“バカキャラ”ってことだと思うんです。私はそっちのほうがガッチリ来るんですけど(笑)だから“癒し系”になるのが目標です」

やってみたいお仕事はについては、
「本当にもう、いろいろあるんです。バラエティでしゃべったり面白いことをしてみたいし、女優さんっていうのは永遠の憧れだし。レポーターとかもやってみたいんです。私がテレビを見るときって好きなタレントさんが出演してるっていう理由で見るんです。だから自分もそういうふうになれたらなって思います」
君島あすかちゃんの今後の活躍に期待だ。

 


 

Warning: file_get_contents(): Filename cannot be empty in /home/itopixjp/www.itopix.jp/public_html/2008_08/asuka_kimishima/index.html on line 104
オフィシャルブログ「+゚あすかの部屋+」:http://blog.livedoor.jp/asuka0111key/

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧