彩音ちか
天真爛漫なだけじゃない!彩音ちかちゃんが今を語る。
2008.08 / アイトピックス!編集部

グラビアや舞台で活躍中の彩音ちかちゃんは台湾生まれの15才。その整った顔立ちと天真爛漫な笑顔は多くのファンを魅了している。2006年11月公演の舞台「101匹萌えタン 5時間目特別公演」で準主役を務め芸能デビュー。初仕事でいきなり準主役、しかもダンスや水着っぽい衣装を披露するなど“初めて”にしては高いハードルを難なく超えた注目株だ。「稽古が辛くて。でも辛かったからこそ舞台が終わった時はすごく寂しかったですね。終わりたくなかった。1ヶ月間出演者みんなと稽古とかで一緒にいたから、終わるのがあり得ない!っていう感じでした」その後ウェブサイト「ミートザガール」でグラビアデビューし現在に至る。これまでオムニバスを含め最新作まで、リリースしたDVDは全部で10本。最新作「NOAH 48」(トライアングルフォース)の見どころはというと「腰まであった髪を短くしてから初めて撮ったDVDですね。それから今まで誰も成功しなかったっていう皿回しを成功させました。衣装では水着にマフラーを合わせたのは初めてでしたね。パジャマ姿も初披露です、たぶん(笑)」マネージャーさん曰く「ちかちゃんの撮影は、いつも早く終わるんです。すごく集中して撮影するので」このときの撮影も朝6時にスタジオ入り後正午には終わっていたそうだ。

「ファーストDVDの“中学生日記14歳”(昨年7月発売)を今見るとすごく恥ずかしくなるんですよ。自分的にダメすぎて(笑)最近は撮られてると“自分は今こう見えてるんだな”ってわかるんですよ。自分の頭の中で映像化されるんです。だから自分でも成長したなって思うんです」8月18日には16才の誕生日を迎えるちかちゃん。DVD撮影の成長は最新作で見ることが出来るとして、“16才の彩音ちか”はどうなるのかというと「最近、3日前にあったことが2週間前ぐらいに感じるんです(笑)自分が小さかった頃は“1年が早い”ってみんなが言っていてその意味が分からなかったんですけど、今はわかりますね。もうU-15も卒業です(笑)16才になったらバイクの免許を取りたいですね。バイクはいらないんですけど免許が欲しいんです。お仕事面では……彩音ちかグッズを作りたいです」

7月25日にはCD「カバーソング・ドールズ2」も発売。同所属事務所の青木衣沙ちゃん、上奈紗空ちゃん共に有名曲をカバーするユニット「カバーソング・ドールズ」のセカンドアルバムだ。「自分では“赤い風船”がいちばん好きです」こちらも聴きどころ満載の作品になっているようだ。

「今後の目標はミュージカルに出たいです。台詞は少なくていいからたくさん踊りたいんです」まっすぐな瞳で目標について語る彩音ちかちゃんの活躍に期待したい。

 


彩音ちか、特技のダンスを生かしたチアリーダーのシーンがオススメ
彩音ちか、衣装のボタンを外しちゃう、ちょっぴりセクシーなシーンにも挑戦
彩音ちか、天真爛漫なだけじゃない!彩音ちかちゃんが今を語る。

 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧