笹本りな
恥ずかしさも楽しさもたっぷり詰まったDVDです
2008.7.26 / ソフマップアミューズメント館

バストFカップの現役女子大生グラビアアイドルとして話題の笹本りなさんが、DVD『pick up Rina』(彩文館出版)の発売記念イベントを開いた。
 
 
取材:ファーストDVDですね。撮影はどこでやりましたか?
笹本りな:セブ島です。

取材:同じタイトルの写真集『pick up Rina』とは違うシーンなどはありますか?
笹本りな:シャボン玉で遊ぶシーンとか、ベッドで悲しい表情をするシーンなどです。

取材:写真集とDVDの撮影は違うと感じましたか?
笹本りな:写真集だと一瞬で違う表情やポーズを作りますが、映像は自然な動きをしなくてはいけないところが大変ですね。ロボットみたいな動きにならないように頑張りました。

取材:だんだん慣れてきました?
笹本りな:そうですね。最後に近づくにつれてうまく動けていると思いたいです(笑)。

取材:ジャケットになっているシーンはかなりセクシーですね。
笹本りな:これは最初はエプロンを着けていて、そこから脱いでいくんですよ。撮影のときはすごく緊張してドキドキしました。

取材:ほかにはどんなシーンがありますか?
笹本りな:泡だけで体を隠すシーンがあります。やったことがなかったので、新鮮で意外と楽しかったです。恥ずかしさ40パーセント、楽しさ60パーセントくらいです(笑)。

取材:見どころはどの辺ですか?
笹本りな:しゃべるところが何カ所かあるんですよ。プールのところや最後に泣いているシーンなどがそうなのですが、「頑張っているな」と思って見てほしいです。

取材:どうして泣いているのですか?
笹本りな:悲しい夢を見たという設定なんですよ。

取材:今日のイベントはどうでしたか?
笹本りな:ファンの方に「これからも頑張ってください」と言われたり、DVDの感想で「ドキッとしました」と言われたりして、すごく嬉しかったです。

取材:これからはどんな風に活動をしたいと思いますか?
笹本りな:今、お芝居にすごく興味があるんですよ。もっと勉強をして演技でお仕事ができたらと思っています。

 


 
笹本りな DVD『pick up Rina』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧