中島早耶
見つめる瞳は印象的!まっすぐ笑顔の中島早耶ちゃん
2008.09 / アイトピックス!編集部

石井めぐるちゃんや坂本りおんちゃん、あいかちゃんや森由佳ちゃんなど今をときめくアイドルたちが所属する芸能プロダクションP.B.Bに今年2月に所属し、今月末から池袋にて上演される舞台「北枕動物園へようこそ」(http://www.kbs-p.com/index.php)くま組に出演するのは愛嬌のある笑顔でファンを魅了する中島早耶ちゃん(17)だ。

早耶ちゃんは1990年12月21日生まれのO型で愛媛県出身。趣味は香水集めと人間観察で香水は全部で10個くらい持っている。特に“爽やか系”な香りがお気に入りなのだそうだ。特技は料理で好きな動物はイルカ。最近はLUSHのパックを集めることに凝っていてお肌のケアにハマッてるそうだ。

「私が演じるのは動物園の園長の娘役で小学生の女の子です。泣き虫だけどすごく前向きで明るいんです。私はいつも高校生っていうより小学生に見られるし、いろんなDVDを見て研究しているので今回の役柄には自信があるんですよ(笑)」

日頃から高い声を出す練習をしたり、幼い子の動きを観察しているそうだ。

「今回の舞台では田岡めばえちゃんとダブルキャストなんですよ。めばえちゃんはかわいい感じの女の子を演じているけど、私は本当に“子供っぽい”キャラクターの女の子を演じようと思っています。本番では小学生になりきりますよ(笑)」

早耶ちゃん演じる女の子の見どころ的なシーンについては、
「戦争中だから動物園から動物が消えていくんです。お母さんもいなくて動物もいなくなってきて、寂しくなるんです。そういうところをすごく出せたらいいなと思っています。私の見どころでもありますね」

と話してくれた早耶ちゃん。ちなみに上演される作品の見どころについては、
「昭和のお話なんですけど、私は平成生まれで戦争があったときの話は全然わからなくて。でもそのときの人たちの気持ち考えて、それぞれが演じてるので、それぞれの役が見どころだと思います」

と話してくれた。そんな早耶ちゃんのデビューのきっかけはオーディション。芸能界に憧れていたそうだ。

「私はもともとモーニング娘。さんが好きで矢口真里ちゃんと辻希美ちゃんに憧れていたんです。それがきっかけでみんなに元気とか勇気とかをテレビに出て与えたいなって。それで事務所のオーディションを受けたんです」

将来の目標は女優さんになることだ。

「ドラマとか映画とか舞台とか。今やってみたいのはいじめられる役とか病弱な子の役がいいですね。いつもの私は強いんで(笑)でもやくをもらえるなら何でも挑戦していきたいですね」

明るくまっすぐな瞳で語る早耶ちゃんの将来に期待しよう!
中島早耶ちゃんは9月28日に所属事務所P.B.B主催のイベントに出演の予定。詳しい情報については自身の公式ブログ「中島早耶 saya★」(http://ameblo.jp/shokonakajima/)をチェックしよう!

 


 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧