加藤彩
加藤彩ちゃんが編集部を直撃!“さくらのつぼみ”にはドキドキのシーンが…
2008.11 / アイトピックス!編集部

イベントレポでもお馴染み、グラビアで活躍中の加藤彩ちゃんが出来たてホヤホヤ!12月19日に太陽図書より発売されるドラマDVD「純粋ラプソディー・さくらのつぼみ」を引っさげて編集部を訪問してくれました!仕事もしないで編集部で寛いでいた取材班は早速、彩ちゃんに作品について聞いてみました!

加藤彩ちゃんは18歳の現役女子高生。趣味は読書と音楽鑑賞、ドラムをたたくこと。それに動物と戯れること。特技はピアノを弾くこと。

「最近は東野圭吾さんの“片思い”という本を読んでいます。面白いですね。音楽はバンドでいうと“SHAKALABBITS”さんとか“GOING STEDY”さんとか。最近はまってるのは竹内まりやさんですね(笑)お母さんには“本当はあなたアラフォーじゃない?”って言われるんです」

そんな彩ちゃんが出演し、主演しているのがDVD「純粋ラプソディー・さくらのつぼみ」。ほかには大木麻里奈ちゃん、青木衣沙ちゃん、いずみ唯ちゃん、高井みほちゃん、小島ゆきこちゃん、葉山裕美ちゃん、北みいなちゃん、神谷美月ちゃん、上奈紗空ちゃん、工藤綾夏ちゃん、大槻かづねちゃん、ひなちゃん、佐倉ちあきちゃん、優美ちゃん、朝木智美ちゃん、音蘭ちゃんが出演。

彩ちゃんによるとDVD「純粋ラプソディー・さくらのつぼみ」は通算にして15枚目の作品。取材班が“15本もやってるとそんなに新発見はないんじゃない?”と質問すると「今回の作品では女の子同士がキスしてたりするんですよ。それから私は普段、共学なんですけど女子高生がこんなに集まると“女子校ってこんな感じかも”っていう発見がありました」と答えてくれました。なんでも“男の子の目を気にしない分、女の子同士だとやたらとにぎやか”なのだそう。撮影現場の雰囲気は明るく元気だったことが想像出来ます。

個性的なアイドルたちの中で彩ちゃんが演じたのは主人公のさくらちゃん。「優しくてみんなから好かれるという役柄です」。ちなみに彩ちゃん自身と演じたさくらちゃんのキャラクターは「私はさくらちゃんみたいではないです(笑)自分ではそんな気はないんですけど、友達といると“あなたはSだ”って言われます(笑)さくらちゃんはSでもMでもなくて中間。どっちでもない感じ。というかさくらちゃんは純粋なんです。なので私は撮影中も撮影じゃないときもなるべく静かでいるように、いつでも女の子らしくいるように心がけました。ファンの方は物静かな私が見れて新鮮かもしれませんね(笑)」。

作品の見どころについては「さくらちゃんの心の動き。女の子の中でもキスシーンがあったりする恋愛モノなので、さくらちゃんがうれしかったり悲しかったりする心の動きを見てほしいですね」と話してくれました。ほかに女の子同士で制服姿でダンスをするシーンはファンならずとも必見だそうです。

12月21日には秋葉原の石丸ソフトワンで15時から、ソフマップアミューズメント館で18時から開催予定ということですので、詳しい情報については各イベント会場のホームページを参照してみてください。

加藤彩ちゃんについてのインフォメーションはZENピクチャーズより発売される特撮戦隊モノDVD「コズモエージェント ウィンディー」が2009年1月中旬に発売予定。主人公ウィンディーを演じているそうです。公式ブログ「彩*モノローグ」(http://plus-u.jp/blog/cherry-katoaya/)も絶好調で更新中ですのでぜひチェックしてみて下さいね。

 


加藤彩、10代ラストはインパクトで勝負!
加藤彩ちゃんが編集部を直撃!“さくらのつぼみ”にはドキドキのシーンが…
加藤彩、自分で作詞・作曲した歌が入っています!
加藤彩、高校1年生でもう7作目のリリース!コメディタッチの楽しいDVDが完成
加藤彩、14歳のピュア&キュート!加藤彩写真集

 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧