鈴木茜
100点中で評価するなら98点!
2009.1.17 / 石丸電気ソフトワン

映画『すんドめ』シリーズで主役の「胡桃」役を演じている鈴木茜さんが、DVD『月刊 鈴木茜』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開いた。
 
 
取材:「月刊」シリーズのDVDですね。どんな内容ですか?
鈴木茜:ふつうのイメージDVDとは違って、ストーリー性があって見どころがいっぱいあると思います。

取材:どんなストーリーですか?
鈴木茜:秘書みたいなOLが仕事を終えて、家に帰るのかと思いきや、いきなり変身して強そうな女性に変身。スナイパーみたいな感じになって、敵地に乗り込んで攻撃されながらもちゃんと爆弾を仕掛けてかえってくるという内容です。

取材:アクションもありますか?
鈴木茜:叩いたり、蹴ったりというのはないのですが、走ったり、銃を持って構えたりはしています。

取材:やってみた感想は?
鈴木茜:以前もアクション系のVシネとかに出ていたので、割とすんなりとできました。ただ、ヒールがすごく高いのに走ったりしなくてはいけないのが大変でした。

取材:ジャケットは室内っぽい印象ですが、これはどんなシチュエーションですか?
鈴木茜:これはプロデューサーさんの知り合いの女性の部屋なんですよ。撮影用に少し散らかしています。このシーンは本編にはなくて、メイキングに映像が入っています。

取材:手ブラなどの大胆なところもありますね。
鈴木茜:本のほうはけっこう大胆にやっていますが、映像は「見せないセクシーさ」みたいなものを表現しています。100点中で評価したら、98点くらいです。

取材:残りの2点は?
鈴木茜:内緒です(笑)。

取材:ほかには?
鈴木茜:ストーリー仕立てのショートムービーは12〜13分くらいで終わるのですが、残りの30分以上はずっと撮影の現場についているメイキングなんですよ。インタビューなども入っていて、ふだん私が考えていることを本当にリアルに感じられると思います。

取材:出演している映画『すんドめ』シリーズのほうはどうですか?
鈴木茜:けっこう人気で、続編がどんどん作られています。今年も映画で忙しくなるのではないかと思います。

取材:2009年の抱負は?
鈴木茜:やったことのない仕事に興味があるので、どんどん挑戦していきたいですね。みなさんんが期待しているグラビアも引き続きやります。あとは演技のスキルを磨きたいです。

 


鈴木茜、白くて清楚なセーラー服でギリギリシーンに挑戦
鈴木茜、ついに『すんドめ』シリーズがファイナル!!
鈴木茜、もう「寸止め」はしません!?
鈴木茜、100点中で評価するなら98点!
鈴木茜・山本早織・疋田紗也・南結衣、それぞれに面白さが詰まったキャラ設定とストーリー!
鹿谷弥生・鈴木茜、選択によって結末が変わるカスタマイズDVD
鈴木茜、ポスター感覚で部屋に置いてほしい!
鈴木茜、貴重で過激なOバックはお宝必至!
鈴木茜・次原かな、小悪魔2人が、言葉責めとGカップ巨乳で男子を弄ぶ!!
鈴木茜、呪文「ワプワプボディ」で一人前の魔女へと成長する!?
鈴木茜、気まぐれ茜キャットに飴玉みたいに転がされたい!! イベント最後に見せた涙の理由とは!?
鈴木茜、全ての茜ファンに送るコンプリートBOXがついに発売!
鈴木茜、自身が作詞を担当した曲も披露。盛り上がれるので今後も歌は続ける!!
鈴木茜、ロリエログラビアクイーンが今年も見参!“人生いかに楽しむか”満遊記に込められた意味とは?
グラビアトップアイドル23名がまるっとコスプレにチャレンジ!!
Hなベッド、鈴木茜を飼って買ってね!

 
DVD『月刊 鈴木茜』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧