佐伯みなみ
衝撃の“食虫アイドル”佐伯みなみちゃんインタビュー
2009.2 / アイトピックス!編集部

「おせんべいのようにパリパリした食感と中からぷにゅっと出てくる柔らかい感触がたまらないんです」こんなグルメなレポートを取材班の目前でしてくれたのはフレッシュな笑顔と90センチのぼよよんバストが自慢、来年度グラビアで注目を集めること請合い!の新人グラドル=佐伯みなみちゃん(22)。容姿はさることながら、実はみなみちゃんの最大にして最強の趣味は“食虫アイドル”であることなんです!“えっ、飛んでる虫をいきなり捕まえて食べるの!?”とか“かばんの中にはいつも虫かごが入ってる!”とか思ったあなた、違いますよ(笑)まぁ、所属事務所でのんびりしているみなみちゃんにインタビュー取材をしてまいりましたので詳しい話を一緒に聞こうじゃありませんか。

佐伯みなみちゃんのプロフィールはというと1986年8月2日生まれの22歳。身長164センチ、スリーサイズは上から90、58、86、靴のサイズは24センチ。血液型はA型で茨城県出身。特技は剣道(二段)、趣味は虫を食べること。2009年にエクセルヒューマンエージェンシー所属の新人さんです。最近はまってることはスポーツ観戦。野球が好きで高校時代はマネージャーもやっていました。プロ野球はロッテファン。好きな男性のタイプは面白い人。芸能人で言うと山崎邦生さんだそうです。

普通にさらっとプロフィールに“虫を食べること”って書いてあるんですが、なぜそもそも“虫を食べる”なんでしょうね。そこのところ疑問に思ってる方も多いんじゃないでしょうか。「茨城出身なので。おばあちゃんとかは畑でイナゴを取って自分で煮て食べてました。お父さんもゲテモノが好きでよく食卓に並んでましたね」うーん、なるほど。だからみなみちゃんは虫を食べるんです。よく考えれば日本の食文化の1つですよ。全然おかいいことありません!ちなみに好みの虫さんについては「揚げてあるタガメが好きなんです」ということ。

とは言え、です。この日みなみちゃんが用意してくれたのはイナゴさんの佃煮。佃煮といえども姿煮でして脚とか赤いし、毛みたいなのが生えてるし、そもそも全部仮面ライダーの顔なんですよ。取材班も勧められましたが体が竦んで動かないのでみなみちゃんに全てお任せして取材を続けます。
佐伯みなみちゃんを見てまずはじめに目が行くのはやっぱり90センチを誇るそのバストです。「実は虫を食べてたら胸が大きくなったんですよ」まさかぁ、さすがにそれはネタでしょ!とツッコミを入れつつもみなみちゃんはイナゴさんをおいしそうに頬張っています。“みなみちゃんってホントに虫が大好きなんだね〜”と感じましたよ。虫さんのおかげで本当に胸が大きくなったかどうかの真意はわかりませんが「胸が大きくなり始めたのは中学3年生くらいからなんです」。虫を食べ始めたのは中学2年生なんだとか。まんざら嘘でもなさそうです。

佐伯みなみちゃんがこの世界に入ったのは池袋でのスカウトがきっかけで、現在のマネージャーさんに声をかけていただいたそうです。「以前からこの世界に興味があったのでうれしかったですね」とみなみちゃん。今後はグラビアを中心にがんばっていきたいそうです。「水着になることも別に恥ずかしくないんですよ。だからDVDとかやってみたいですね」目標のグラビアアイドルは熊田曜子ちゃん。「かわいいしセクシーだし、私の憧れですね」。

佐伯みなみちゃんは現在公式ブログ「『佐伯をみんな見ぃ〜。』blog」(http://ameblo.jp/eha-minami/)を展開中。リアルタイムで食虫をアピールすることもあるそうなので興味がある人は要チェックです。3月7日には撮影会もあるそうなので、ちょっとオツな虫さんの食材をお土産にしてみてはいかが?

 


 
佐伯みなみ公式ブログ「『佐伯をみんな見ぃ〜。』blog」

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧