吉岡蓮
ニットのマフラー1枚で限界ギリギリに挑戦
2009.2.7 / ソフマップ音楽CD館

グラビアをはじめ、ライブ活動なども行っている吉岡蓮さんが、DVD『CARA』(オルスタックピクチャーズ)の発売記念イベントを開いた。
 
 
取材:いつ頃どこで撮影しました?
吉岡蓮:去年の11月に都内のスタジオで撮りました。

取材:特徴的なシーンなどはありますか?
吉岡蓮:今までなかった蛍光灯を使った撮影をしました。光がすごくきれいで、仕上がりも気に入っています。あと、ずっと着てみたかったニット素材のマフラーを着られたので、ひとつ夢が叶ったかなという感じでしたね。

取材:蛍光灯のシーンというのは?
吉岡蓮:何本かを立てて、自分で触って、動いてみたりしました。

取材:オススメのシーンはどこですか?
吉岡蓮:ニットのマフラー1枚でなにも着けていないところとか。見えるか見えないかギリギリのところを楽しんでもらいたいですね。DVDジャケットにもなっている赤い衣装のシーンも、一緒にいるかのような恋人気分を味わえるのでオススメです。

取材:マフラーのシーンは撮影は大変でした?
吉岡蓮:動くとめくれちゃうので、何度も止めて撮影しました。私は慣れちゃったので平気だったのですが、周りのスタッフの方のほうがビックリしちゃったのかも(笑)。

取材:ほかには?
吉岡蓮:あまり着たことがないという意味では、ピンクのパーティードレス風の衣装などもかっこいいので気に入っています。スタジオの屋上で撮ったので、寒くて鳥肌などが出てしまったのですが、とくに頑張ったチャプターだと思います。

取材:今日のイベントの感想は?
吉岡蓮:2回会場でのイベントがはじめてだったんですよ。2会場連続で来てくれた方もいて大満足でした。

取材:これからの活動予定などを聞かせてください。
吉岡蓮:毎月2回、撮影会に出ています。ライブなども年末からやっています。歌が好きなのでこれからもやれたらと思っています。DVDもまた春には発売される予定です。

取材:CDの発売予定などは?
吉岡蓮:まだ歌ははじめたばかりなので、それを目標に頑張りたいですね。ブログ(http://ameblo.jp/masakirenblog/)もぜひ見ていただけたらと思います。大好きなホルモンやマンガの話題などがたくさん出ています(笑)。

 


 
吉岡蓮 DVD『CARA』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧