キャナァーリ倶楽部
単独ライブDVDを初リリース! アキバでウワサの超盛況ライブイベントは予想以上!!
2009.3.8 / 石丸電気SOFT2 7Fライブスペース

 アキバ・石丸電気SOFT2の7階にあるライブスペースは、通常の“トーク&握手会&撮影タイム”という、由緒正しきアイドルイベントのひな形とは違った、ライブ形式のイベントが開催されることの多いスポットだ。

 筆者がライブスペースで取材したのは過去2回のみ。時東ぁみ、浜田翔子の各イベント際で、いずれもライブ系だった。

 そしてこの日、ここでイベントを行ったのは【キャナァーリ倶楽部】。

 モー娘。を育てたことでも有名なつんく♂のプロデュースによるヴォーカルユニットだ。

 しかし、ハロー!プロジェクトとは違う新たなJ-POPディーバ(=流行歌姫集団)を作ろうと発足されたプロジェクトによるユニット。所属は【NICE GIRL プロジェクト!】となる。

 キャナァーリ倶楽部は以前から、ここで頻繁にライブを展開し、SOFT2の店頭にファンの長い列を形成していた。また、筆者がその上の8階にあるイベント会場で、他のアイドルの取材をしていると、曲やライブの歓声が漏れ聞こえて来たりの盛り上がりもうかがえたので、気になってはいた。

 今回のイベントは、DVD『キャナァーリ倶楽部2008秋 〜渋谷でキラキララ〜』(Happinet)の発売を記念したもの。

 08年11月9日にSHIBUYA O-EASTで行われたライブが収録されており、単独ライブがDVD化されるのは初。また、ステージ以外のOFFショットも満載! さらにこれが、本年1月12日にグループを卒業したメンバー“りっぽん”のファイナルライブということもあり、ファン垂涎のマストアイテム的DVDとなっている。

 離れた場所から漏れ聞きながら想像していた活況を上回り、キャナァーリ倶楽部のライブ会場は、思いっきりアツかった。

 用意された座席は即座に埋まり、立ち見ファン多数…いや、敢えて立ち見をチョイスするファンもどっさりで、膨大な数のサイリウムが光り、随所でヲタ芸炸裂! 250人を超えた観衆の中には、女性ファンの姿も多く見られた。

 セットリストは以下の通り。

1:Rainy〜雨に打たれて〜
2:ドキッ!こういうのが恋なの?
3:瞳がキラキララ
4:FOREVER〜あなたに会いたい〜
5:ピカピカ!
6:青春万歳!
7:SWEET&TOUGHNESS

 トークを挟みながらの約40分は、キャナァーリ倶楽部のアグレッシブなステージと、会場のアツい盛り上がりのうちにあっと言う間に過ぎ去った感じ。よくある発売記念のミニライブとは完全に一線を画した本格的なライブに、ファンは酔いしれた。(了)

 


 

Warning: file_get_contents(): Filename cannot be empty in /home/itopixjp/www.itopix.jp/public_html/2009_03/canaryclub/index.html on line 161

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧