叶丘真悠
ファースト作品よりもさらにセクシーに進化しました
2009.4.12 / ソフマップアミューズメント館

全国バレエコンクールで優勝したこともあり、バレエのインストラクターなども経験。現在はグラビア活動をしている叶丘真悠さんが、DVD『Premiere』(彩文館出版)の発売記念イベントを開いた。
 
 
取材:2本目のDVDですね。1本目と比べてどうですか?
叶丘真悠:より深く自分を見せられたと思います。ディープでセクシーな印象です。

取材:ロケはいつどこでやりましたか?
叶丘真悠:去年の11月中旬にセブ島に行きました。

取材:セブ島はどうでしたか?
叶丘真悠:最後にお買い物に行けたのがよかったです。宿泊施設もすごくいいところで、快適に過ごすことができました。リビングやキッチンもあり、メイドさんもいて、好きなときにジュースを持ってきてくれるんですよ。

取材:どんな映像が入っていますか?
叶丘真悠:朝にベッドいるところから、白昼に走り回っていたり、お風呂に入ったり、また夜にベッドに戻るとか。少しストーリー的になっています。

取材:オススメシーンは?
叶丘真悠:競泳水着を着ているところです。セクシー系ならお風呂のシーンですね。シャンプーを使ってるところや、夜のベッドのシーンもオススメです。

取材:ブレザーにメガメというシチュエーションもありますね。
叶丘真悠:これは大学の教授と生徒という設定です。ブレザーを着るのもはじめてで、かなり新鮮でした。

取材:着てみた感想は?
叶丘真悠:今後、着ることがなさそうなので、撮影中はすごく楽しめたなと思いました(笑)。

取材:バレエは現役でもやっていますか?
叶丘真悠:今は趣味程度なのですが、自分の体調を見ながら取り組んでいます。

取材:今日のイベントの感想はどうですか?
叶丘真悠:いろいろ質問されたのですが、ヘンなことを答えないようにと緊張しましたね(笑)。バレエに関する質問が多かったです。

取材:これからの活動予定は?
叶丘真悠:グラビアをはじめ、いろいろなことに挑戦したいと思っています。ブログ(http://ameblo.jp/k-mayumayu/)もぜひ見てくださいね。

 


 
叶丘真悠 DVD『Premiere』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧