稲田奈緒
12年ぶりの映像作品は妄想が交錯!
2009.4.26 / 石丸電気ソフトワン

TBS『王様のブランチ』やミュージカル『美少女戦士セーラームーン』で活躍し、現在は女優業などをこなす稲田奈緒さんが、DVD『妄想チェンジ』(ファミリーズ)の発売記念イベントを開いた。
 
 
取材:映像作品は12年ぶりだと聞きました。
稲田奈緒:そうなんですよ。当時は『王様のブランチ』に出演していたのですが、まだビデオでしたね。だからはじめてのDVDなんですよ。

取材:内容の紹介をお願いします。
稲田奈緒:本来自分があるべき姿と、「こうだったらいいな」「ああだったらいいな」という妄想の自分を表現しました。

取材:自分で案などは出しました?
稲田奈緒:はい。スタッフの方々と相談して、試行錯誤しながら撮りましたね。

取材:気に入っているシーンは?
稲田奈緒:カーテンに包まれているシーンです。そこは光と体のラインのコラボレーション。見えそうで見えないギリギリの映像にもなっていて、とくにオススメしたいです。

取材:久しぶりの撮影ということで、ダイエットなどはしましたか?
稲田奈緒:むしろ太りたいなと思って、撮影の1カ月くらい前から食べまくったんですよ。だけどなにも変わらなかったというオチがあります(笑)。

取材:今後もこういうグラビア的な活動はやりたいですか?
稲田奈緒:はい。今回は自分の発想や提案を聞いていただいてみんなで作ったのですが、今までと違った稲田奈緒をどんどん表現していきたいです。

取材:コスプレとかのオファーがあったら?
稲田奈緒:ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』で制服はいっぱい着たのですが、コスプレによりますよね。

取材:では、セーラー服を着てと言われたら?
稲田奈緒:似合っちゃうかもしれないですよ(笑)。こないだ仕事で高校生の役をやってセーラー服を着たら、「全然似合うよ!」なんて監督さんに言われました。

取材:次回作があるとしたらどんなことをしたいですか?
稲田奈緒:今、セーラー服の話が出たので、タイムスリップ的な映像も面白いかもしれませんね。

 


 
稲田奈緒 DVD『妄想チェンジ』

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧