@ミスティグラビア/野田彩加グラビア「彩加のお願い」前編
一ノ瀬文香
女の子の妄想のなかでグラビア的な展開があります!
2009.7.25 / ソフマップアミューズメント館

レズビアンであることをカミングアウトし、ネット配信のマンガ『REAL BIAN』の原作なども手がけている一ノ瀬文香さんが、DVD『ヒミツノトキ』(晋遊舎)の発売記念イベントを開いた。
 
 
取材:どんな内容ですか?
一ノ瀬文香:要所でもう1人、女の子が出てくるんですよ。全体的にはストーリー仕立てになっています。そのストーリー自体は最初から用意されていたのですが、私が手直しをたくさんしてしまって…(笑)。ダメ出しというわけでははいですけれどね。

取材:どんな風にダメ出しを?
一ノ瀬文香:自分らしいストーリーにしようと思ってアレンジしました。細かく言ってしまうとネタバレになってしまいますが、私のグラビア的なシーンはもう1人の女の子の妄想のなかで…という感じなんですよね。イチャイチャしていたら、その妄想で私が出てきたりするんです。

取材:一番見てほしいシーンは?
一ノ瀬文香:まずは衣装ですね。全体的にお気に入りの衣装がたくさんあります。黒い下着っぽい水着とか。縁側で撮影しているシーンも、昭和っぽくてお気に入り。海辺で走りながら撮影しているときに着ている青い衣装も好きです。

取材:ほかには?
一ノ瀬文香:最初と最後に、同じ朝起きたときのシーンがあるんですね。それぞれで違ったイメージになっていますので、ぜひ見てほしいです。

取材:カミングアウトしたのはなにがきっかけ?
一ノ瀬文香:少なからずずっとこの仕事をやっていきたいと思っているのですが、仕事をしているときに違和感を持たれていたんですよ。自分のなかでもごまかしているような気持ちもあって、ずっと続けるなら言ったほうがのびのびとできるかなと思って。

取材:学生の頃とかの恋愛は?
一ノ瀬文香:思春期に女の子が男の子を好きになっていくように、好きな女の子ができたり。そういう経験の積み重ねで今があります。

取材:8月12日で25歳の誕生日ですね。
一ノ瀬文香:家で友達とホームパーティをする予定です。

取材:今後の予定は?
一ノ瀬文香:グラビアじゃないのですが、自分でプロデュースした映像作品を制作しています。11月に発売される予定ですが、今は準備段階。1回だけ撮影をしましたが、8月中に取り終えようと思います。『REAL BIAN』というマンガの原作も担当しています。

 


一ノ瀬文香、セルフプロデュース率が歴代で一番高い作品です!
一ノ瀬文香、女の子の妄想のなかでグラビア的な展開があります!
一ノ瀬文香、シャワーシーンがぎこちない…!?
一ノ瀬文香・大野まい、セクシー&萌え!! 対照的な2人が揃ってイベント開催
一ノ瀬文香、初作品でいきなりランジェリー! お尻をフリフリ誘惑しちゃいます
 
一ノ瀬文香 DVD『ヒミツノトキ』  
 


■一ノ瀬文香/電子書籍
一ノ瀬文香/『セクシーダイナマイト』 デジタル写真集

@misty電子書籍店

■一ノ瀬文香/電子書籍
一ノ瀬文香/本当にデカップ 一ノ瀬文香 デジタル写真集

@misty電子書籍店

■一ノ瀬文香/電子書籍
一ノ瀬文香/Beautiful naked

@misty電子書籍店

■一ノ瀬文香/電子書籍
一ノ瀬文香/BNS

@misty電子書籍店

■一ノ瀬文香/電子書籍
一ノ瀬文香/BNS

@misty電子書籍店

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧