@ミスティグラビア/大貫彩香グラビア 「乙女の恋心」前編
北村静香・池田彩・高井美羽・川瀬理央・山本夢
女の子の友情をテーマにしたCDです!
2009.11.28 / ソフマップアミューズメント館

bayfmやKiss-FMでレギュラー番組を持つダンスヴォーカルユニット「C-ZONE」メンバーの北村静香さん、池田彩さん、高井美羽さん、川瀬理央さん、山本夢さんの5人が、CD『Snow breeze』(UNION MUSIC JAPAN)の発売記念ライブを開いた。


取材:CDやライブに関して聞かせてください。

北村静香:曲を聴いてくれたみなさんに「すごくいい曲だね」と言っていただけたんですよ。それがすごく嬉しかったです。これからもライブをもっと開催して、新曲などを歌っていきたいです。

池田彩:お客さんがライブにたくさん来てくれてよかったです。ありがとうございました。

川瀬理央:CDには3曲入っているのですが、全部気に入っています。みなさんにもぜひいっぱい聴いてほしいです。

高井美羽:今回の『Snow breeze』というCDは友情をテーマにして、3曲とも違う言葉でいろいろな表現をしています。聴きごたえがあるので、ぜひ何度も聴いてください。

山本夢:「C-ZONE」全員で3曲とも作詞に挑戦したんですよ。歌詞に注目してほしいと思うのと、みなさんの冬の思い出の曲になればいいなと思います。

取材:曲の思い入れなどに関しては?

池田彩:3曲とも女の子の友情の曲なのですが、それぞれに違ったところがあるんですよ。みなさんのいろいろな想いと照らし合わせながら聴いてほしいです。

川瀬理央:『Snow breeze』は冬にピッタリ。真っ白いゲレンデで聴いてほしいです。あと、『キミへの贈り物』はライブでも楽しめる曲なので、ぜひ会場に足を運んでほしいです。『Dear friends』は自分自身でも歌詞が大好きで、それをかみ締めるめながら歌っています。

取材:今日のライブはどうでしたか?

北村静香:本当にこんなにたくさんの人が来てくれるとは思っていなくて、今までにない経験をたくさんさせていただきました。ビラ配りをしたり、スタンドマイクを使った振り付けとかもできたし、よかったと思います。

取材:今後の活動予定は?

川瀬理央:今、新潟県のガーラ湯沢で『Snow breeze』がかかっています。12月23日からはガーラ湯沢の「クリスマスエンターテイメントショー」に出ますので、スキーとスノーボードと「C-ZONE」を楽しんでくださいね。詳しくは公式Webサイトを見てください。

 


北村静香・池田彩・高井美羽・川瀬理央・山本夢、女の子の友情をテーマにしたCDです!
 
「C-ZONE」公式Webサイト  
 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧