@ミスティグラビア/秋山ゆずきグラビア「ゆずゆず」前編
SKE48
2009年の集大成で単独コンサート開催!!
2009.12.25 / Zepp Nagoya

名古屋を拠点に活動する「SKE48」のメンバーが、2009年の集大成として単独コンサート『名古屋一揆』を開いた。

コンサートではチームS、チームKU、研究生が一丸となって、最高のステージを披露した。この日で卒業する山下もえさんの卒業セレモニーもあり、最後の曲『仲間の歌』を、卒業用の衣装を着た山下さんを中心にして全員で熱唱した。涙はなく、笑顔での卒業だったこともあり、メンバーもファンも晴れやかな雰囲気で幕を閉じた。出口では山下さんとのハイタッチも行われ、最高のクリスマスプレゼントになった。


松井珠理奈:前回のコンサートは7月30日。私たちSKE48の誕生した日にやらせていただきました。今回は12月25日でクリスマス。そんな記念の日にコンサートをすることができるのを本当に幸せだと思っています。チームS、チームKU、研究生全員で心をひとつにしてお客さんに楽しさが伝わるように、楽しく踊りたいと思います。

松井玲奈:SKE48ができたときから、Zepp Nagoyaでコンサートをすることが夢でした。その夢が叶って、とても嬉しく思っています。そしてその夢を叶えてくれたファンのみなさんをはじめ、応援してくれた方々に、クリスマスプレゼントとして私たちのエネルギーや日頃の感謝の気持ちを受け取っていただけたらなと思っています。

矢神久美:今回のソロコンサートは、SKE48として今までやってきたなかでも一番ステージが大きいです。いつもの何百倍も動いて、そしてなにより楽しく、ファンのみなさんにクリスマスプレゼントとしてこのコンサートをお届けできたらいいなと思います。

桑原みずき:SKE48は今年に入って2期生、3期生とメンバーが増えています。最初は20人くらいのメンバーが今は46人にもなりました。今日はみんなが主役だと思うので、それぞれが輝けるステージにしたいです。そして今日のライブでチームSの山下もえちゃんが卒業ということで、みんなのパフォーマンスで送り出したいと思います。

向田茉夏:クリスマスにコンサートをやらせていただくということで、ファンのみなさんにも2009年のクリスマスが最高だったと言われるような、いい公演にしてきたいです。

高柳明音:Zepp Nagoyaをツリーにたとえ、メンバーそれぞれが輝く光となり、壮大なツリーを作り上げていきたいです。そして、ファンのみなさんに最高のクリスマスプレゼントができたらいいなと思います。

 


石原良純・SKE48(小野晴香、高田志織、出口陽)、
米沢瑠美・大矢真那・小木曽汐莉・大堀恵、まるで映画のようなサイコスリラーゲーム『Alan Wake』に大興奮!
SKE48、はじめての本格的な「地方」出張公演は、最高のステージに!
SKE48、ファンのみんながいたから、ここまで来れました!!
矢神久美・向田茉夏・松下唯(SKE48)、もうすぐ公開される映画『ケロロ軍曹』を応援します!!
SKE48、2009年の集大成で単独コンサート開催!!
 
 
 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧