@misty電子書籍店/ラインコミュニケーションズ「アイドルライン」電子書籍シリーズ 今だけ75%OFF!キャンペーン
ぱすぽ☆
話題の10人組アイドルユニットが初舞台に挑戦!!
2010.3.19 / 中野 劇場HOPE

「みんなでつくるアイドルユニット」をコンセプトに立ち上げられた「ぱすぽ☆」のメンバー10人が、はじめての舞台『ぱすぽ☆Stage サクラ色』(3月20〜22日)の公演に先がけ、ゲネプロと制作発表を開いた。

物語は、卒業式を間近に控えた「桜輝学園」が舞台。友人関係に問題のある生徒は進級できないというシステムが導入され、友達が1人もいない10人がミーティングルームに集められる。卒業できないのはこの10人のなかの1人だけ。落第者を決定するサバイバルな話し合いが始まった。果たして落第者は誰…?


取材:「パスポ☆」の特徴を聞かせてください?

森詩織:旅をイメージした10人組のロックアイドルユニットです。ライブのことを「フライト」、リーダーのことを「キャプテン」、副リーダーのことを「チーフパーサー」、メンバーを「クルー」と呼び、ファンの方を「パッセンジャー」と呼んでいます。「マイレージ制」を導入していて、「フライト」ごとにスタンプがたまっていきます。

取材:メンバーそれぞれの自己紹介をお願いします。

根岸愛:「キャプテン」で「あいぽん」と呼ばれています。みんなすごく個性的で騒がしいですが、そんなメンバーに囲まれて嬉しいです。頑張ってユニットをまとめていきたいです。一応、ツッコミ担当です(笑)。

藤本有紀美:「チーフパーサー」担当で、ニックネームは「ゆっきぃ」です。見てもらえればわかりますが、「ぱすぽ☆」のなかでは一番身長が高いです。これを生かして存在感を出していきたいです。

岩村捺未:あだ名は「なちゅ」です。これでも一応最年長。そこのところ、よろしくお願いします。

増井みお:あだ名は「みおみお」。アニメとかが大好きで、けっこうオタクな感じです。「あんにゃ」と同じ最年少の15歳です。

奥仲麻琴:あだ名は「まこっちゃん」です。マイペースなところが持ち味です。

安斉奈緒美:「なおみん」と呼ばれています。埼玉出身で、もともとはふつうの女子高生ですが、演技や歌、ダンスなどができるようになれるんだというのを見てもらいたいです。

森詩織:ニックネームは「もりし」。元気のよさが特徴です!

槙田紗子:あだ名は「さこてい」。特技はダンス。韓国が大好きで、韓流オタクとして頑張っています!

玉井杏奈:「あんにゃ」と呼ばれています。最年少15歳で、ダンスが得意です。

佐久間夏帆:ニックネームは「むっしゅ」。福岡県出身の博多っ子です!

取材:今はたくさんのアイドルユニットがありますが、「ぱすぽ☆」ならではのよさや特徴はありますか?

根岸愛:とにかく仲がよくて、仕事もプライベートも一緒にいることですね。渋谷のセンター街を10人で練り歩いたり(笑)。騒いじゃってうるさいところもありますが、仲がいいので、相手の悪いところも言い合えたりするので、どんどん成長していける点は魅力だと思います。

取材:「マイレージ制」というのはどんな特典ですか?

森詩織:たまった人限定でバスツアーをやったりとか、いろいろなイベントを行っていくと思います。

 


ぱすぽ☆「グラビアって中々ないので、メチャクチャ恥ずかしかった」
ぱすぽ☆、十人十色の青春が詰まっています!!
ぱすぽ☆、4月6日に『少女飛行』メジャーデビューします!
『TOKYO IDOL FESTIVAL 2010@Shinagawa』がDVDに! ガールズトークで振り返るアイドルたちの真夏の熱闘!!
ぱすぽ☆、CDデビュー曲『Let it GO!!』で、目指すはAKB48越え!!
ぱすぽ☆、話題の10人組アイドルユニットが初舞台に挑戦!!
YGA、SDN48、中野腐女子Sなど、注目のアイドル6ユニットがパワフルにLIVE競演!!
ブログを読めば、あなたもプロデューサー!? ファン参加型のアイドルユニットが、世界初登場
 
 
 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧