@ミスティグラビア/大貫彩香グラビア 「乙女の恋心」前編
里久鳴祐果
大抜擢の主演ドラマお披露目イベントに“W大魔神”が出現!!
2010.3.24 / スペースFS汐留ホール

 イメージDVDが2本、写真集は1冊がリリース中。Vシネ系ホラームービー『呪島』ではメインキャストを務めるなどの経歴もあるが、その成長はまだまだ未知数の可能性を以て活躍中の里久鳴祐果が、地上波の連続ドラマの主人公に大抜擢された。

 タイトルは『大魔神カノン』。

 オンエア開始の日程は各テレビ局ごとに、
□テレビ東京 4月2日より毎週金曜25:23〜
□テレビ愛知 4月5日より毎週月曜25:28〜
□テレビ大阪 4月6日より毎週火曜25:30〜
□テレビせとうち 4月7日より毎週水曜25:18〜
□TVQ九州放送 4月7日より毎週水曜25:38〜
…となっている。

 ローカルオンリーなことも多いアイドル系深夜ドラマなので、このネットワーク状況は嬉しい。

 しかも、この日行なわれたファンの方々や取材陣を招いての試写イベントを行なうというのは、アイドル系深夜ドラマとしてはカナリ珍しい。
さらには、この『大魔神カノン』、その総製作費は10億円!!!

 これを“抜擢”といわずして、何を抜擢とするのか!?

 里久鳴祐果が演じるのは歌手を目指して山形から上京して暮らす女のコ・巫崎カノン…だからといって、このカノンが大魔神に変身するワケではありません。

 カノンは大魔神=ブジンサマを呼びだすキーパーソンとなる主人公だ。

 50代以上の方なら記憶に深いであろう、1966年に大映が公開した映画【大魔神シリーズ】に当てはめると、第1弾で活躍する美少女、小笹が里久鳴祐果演じるカノンと近い役ドコロといえるだろう。

 しかし、過去の大魔神に詳しくなくとも、この『大魔神カノン』は完全なる現代劇として楽しめるのでご安心なのだ。

 この日のイベントには、“大魔神”にかけて、元プロ野球の名投手で現在は野球解説者、タレントとしても活躍中の佐々木主浩が、サプライズゲストとして登場。

 コレには会場はビックリ&爆笑。そして、一見したところ、佐々木主浩の方が大魔神よりデカいっ!(爆)。

 そんな、ハプニングフルなイベントの模様と、里久鳴祐果のハイパーキュートなコメントは、動画でご覧ください。
(取材・文/荒川顕一)

 


里久鳴祐果、大抜擢の主演ドラマお披露目イベントに“W大魔神”が出現!!
 
 
 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧