@ミスティグラビア/多田あさみグラビア「愛欲衝動」編
■@ミスティグラビア/多田あさみグラビア「愛欲衝動」編
白河雪菜
巫女の格好をしたシーンがお気に入りです
2010.5.23 / ソフマップアミューズメント館

現役のプロ雀士で、TBS『カード学園』に出演したほか、グラビアでも話題の白河雪菜さんが、DVD『ふわふわゆきな』(グラッソ)の発売記念イベントを開いた。


取材:はじめてのDVDですね。いつどこで撮影をしましたか?
白河雪菜:1月の終わりに新潟で撮りました。めっちゃ寒くて、表情からして寒そうにしていますね。

取材:ふつうは海で撮影したりするものですが、どうして雪原で?
白河雪菜:名前が「雪菜」だから、「雪のなかで撮ろう」ということになったそうですよ。

取材:どんなシーンを撮ったのか、紹介をお願いします。
白河雪菜:ウサギの格好をして雪のなかで跳ねたり、レトロなバスのなかで撮影したり、セーラー服を着て麻雀牌を触ったりしています。

取材:オススメのシーンは?
白河雪菜:一番好きなのは巫女の格好をしたシーン。赤いライトに照らされて、雰囲気も出ているのでぜひ見てもらいたいです。

取材:撮影していて苦労したところはありましたか?
白河雪菜:動き方ですね。「もっとゆっくり自然に」と言われたりして、むずかしかったと思いました。

取材:作品に点数をつけるとしたら何点くらい?
白河雪菜:65点です。残りの35点は今後、もっと改善してきます!

取材:今はプロ雀士として活躍していますが、麻雀歴はどれくらい?
白河雪菜:家族とは小学校くらいからやっていたのですが、働き出してからは4年くらいです。

取材:得意な役や、今までに上がった一番大きな役は?
白河雪菜:得意なのは「七対子」(2枚の同一牌を7組作る)。一番大きな役は「九蓮宝燈」(最高の役のひとつ)です。待ちは嵌七索(カンチーソウ=索子の6と8を持っていて、7を待っている)だったのですが、上がったら思わず立ち上がって「すごいすごい!」と叫んでしまいました。

取材:グラビアの仕事はどういう経緯で始めたのですか?
白河雪菜:もともと『カード学園』に麻雀アイドルとして出ていて、そこからですね。

取材:これからやってみたい仕事は?
白河雪菜:もっと麻雀要素を取り入れたDVDを作りたいです! ブログもやっているのでチェックしてください。

 


白河雪菜、巫女の格好をしたシーンがお気に入りです
 
白河雪菜オフィシャルブログ「めんぴんちゅもちゅも!」
白河雪菜 DVD『ふわふわゆきな』  
 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧