@ミスティグラビア/秋山ゆずきグラビア「ゆずゆず」前編
桃瀬美咲
尾道ロケは、実家に帰ってきたような気分でした
2010.8.1 / 福家書店新宿サブナード店

2008年の「ホリプロタレントスカウトキャラバン」で特別賞を受賞して芸能界デビューを飾り、グラビアなどで活躍中の桃瀬美咲さんが、写真集『ももみち』(ワニブックス)の発売記念イベントを開いた。


取材:セカンド写真集ですね。
桃瀬美咲:ファースト写真集『ももCAN』では、カラフルな衣装やアクセサリをたくさん着けたのですが、今回は無地の衣装だったり、髪の毛も下ろしたりして、ガラッと変わった雰囲気が見られると思います。表紙もニッコリしていなくて、少しフワっとした印象です。

取材:お気に入りの写真は?
桃瀬美咲:海に入って素で笑っている写真です。私らしいなと思います。

取材:元気なイメージですね。
桃瀬美咲:ロケは広島県の尾道だったのですが、すごく笑いながら撮ったのを思い出します。

取材:尾道でのロケはどうでした?
桃瀬美咲:私は岡山が地元なのですが、方言が似ていて親近感がありましたね。現地で「私は岡山出身なんです」って話をしたら、「がんばられえよ(頑張りなよ)」と言われたり。

取材:海は瀬戸内海ということですか?
桃瀬美咲:そうです。釣った魚を刺身にして食べたりとかして、実家に帰ったようなあったかい雰囲気でした。

取材:着てみてよかった水着などは?
桃瀬美咲:黒い花柄のビキニがお気に入り。ヒモを前で結ぶタイプなのですが、少し大人っぽいイメージです。

取材:ところで、以前は黒髪でしたが、ずいぶん印象が変わりましたね。
桃瀬美咲:高校生活も最後なので、ちょっと大人っぽくしてみたつもり(笑)。

取材:どこか行きたい場所は?
桃瀬美咲:プールに行きたいですね。まだ東京のプールには行ってないの、今年は行きたいなと思います。

取材:では、これからの活動予定は?
桃瀬美咲:9月4日から公開される映画『ゴスロリ処刑人』に出演します。私は空手をやっていたので、アクションもほぼ自分でやっているのでぜひ見てほしいです。

取材:どんな役柄で出ますか?
桃瀬美咲:2丁拳銃で人殺しを楽しむ女子高生役。金髪のウィッグで、眼帯をしていて、かなり奇抜な格好です。今年はいろいろな桃瀬美咲を見る機会があると思います。

 


桃瀬美咲「20歳になったらお酒を飲んでワーッ!となりたい」
桃瀬美咲、尾道ロケは、実家に帰ってきたような気分でした
桃瀬美咲、技の空手とバトントワリングが見られます!
 
桃瀬美咲 写真集 『ももみち』  
 


■桃瀬美咲/動画
桃瀬美咲/桃物語

@misty動画

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧