@misty電子書籍店/ラインコミュニケーションズ「アイドルライン」電子書籍シリーズ 今だけ75%OFF!キャンペーン
ももいろクローバー
ピクニックみたいな和やかな雰囲気で撮りました
2010.11.28 / 書泉ブックマート

人気アイドルグループ「ももいろクローバー」の百田夏菜子さん、高城れにさん、早見あかりさん、玉井詩織さん、佐々木彩夏さん、有安杏果さんの6人が、17歳以下のアイドル限定の人気ムック『B.L.T. U-17 sizzleful girl Vol.16』(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを開いた。


取材:Side B(裏面)の表紙に起用されていますね。起用された感想は?

百田夏菜子:めっちゃ嬉しいです。私たちもアイドルが大好き。たくさんのアイドルが出ているムックの表紙になれたのはよかったなと。聞いたときは1人で気持ちが高まりました(笑)。

取材:撮影はどこでやりましたか?

高城れに:公園で撮りました。小さなウサギがいたりして、すごくあったかい雰囲気で撮影ができましたね。

玉井詩織:ピクニックみたいにカゴにいっぱい食べ物を入れて、待ち時間にいっぱいつまみ食いをしました(笑)。

早見あかり:小さな子たちがいて、ベーゴマを見せられたりしました。

佐々木彩夏:私たちの似顔絵を描いてくれた子もいたんですよ。特徴をよく捉えていて、上手だと思いました。

有安杏果:ふだんは衣装で雑誌に掲載されることが多いのですが、今回みたいな私服っぽいものは新鮮だなと思いました。

取材:お気に入りのページは?

百田夏菜子:みんなのオフショットがいっぱい載っているページです。キメポーズではなくて、無邪気な素の表情が写っているんですよ。ももクロらしいなと思います。

取材:シングルCD『ピンキージョーンズ』も発売されたばかりですね。それに関してもPRなどをお願いします。

百田夏菜子:『怪盗少女』とはまた違ったイメージ。歌詞が最初から最後までももクロ。振り付けも両手両足を開いていてインパクトがあって、ももクロらしいダイナミックさが出ています。サビもすごいことになっていますよ。

取材:では、この1年を振り返った感想は?

有安杏果:すごく充実していました。高校生になったというのもあって、新しいスタートを切った気分だったし、ももクロとしてはじめて『MUSIC JAPAN』にも出演できました。今、アイドルブームもきているので、この波に乗ってこれからも頑張りたいです。

 


早見あかり、初出演映画『市民ポリス69』と【ももいろクローバー】脱退について語る。
ももいろクローバー、ももクロらしさ炸裂! このライブで日本を変える!!
ももいろクローバー、2011年は振り袖姿で艶やかに幕開け!!
ももいろクローバー、クリスマス・イブに初のソロコンサート!
ももいろクローバー、ピクニックみたいな和やかな雰囲気で撮りました
3B junior、素の表情などがたっぷり見られるスペシャルムックです
YGA、SDN48、中野腐女子Sなど、注目のアイドル6ユニットがパワフルにLIVE競演!!
ももいろクローバー、結成から1年3カ月、ついにCDデビューしました!!
 
 
 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧