DGCデスクトップギャルコレクション
■無料サンプル有、バックナンバー見放題!
原紗央莉
『市民ポリス69』過激なファーストシーンで掴みはオッケーッ!!!
2011.2.10 / トランスフォーマー社屋

 【ももいろクローバー】からの旅立ちを間もなくに控えて初出演映画『市民ポリス69』(製作:トランスフォーマー、オフィス桐生/配給:トランスフォーマー)が公開となり、ある意味タイムリーではある早見あかり。

 その一方で、作品の冒頭でまず観客(特に男性諸氏)の集中力をガッチリ鷲掴みにするのは原紗央莉だ。

 逃げ惑う原紗央莉(冴子 役)に追いすがる暴漢。彼女が襲われると、ビデオカメラがまわり始める…。

 著名なAV女優である実際の原紗央莉とオーバーラップするこのファーストシーンについてはご本人としても「自分の演技の中では一番の見ドコロ」として自負するサスペンスフルでバイオレンスでセクシーなシーンだ。

 そしてそこに現れる市民ポリス69(酒井敏也)。

 凶悪犯罪が増加して“市民ポリス”の制度が必要となってしまった東京。これは、そんな状況設定が象徴的に描かれるシーンでもある。

 派手な登場の仕方でまさに掴みはOKな原紗央莉。その後のストーリーの中でも“市民ポリスに反対する会”(通称SHK)の構成員として暗躍。艶っぽい美貌をして、謎めいた女・冴子の存在感をキッチリ示している。

 今回お応えいただいたインタビューでは、作品と役ドコロについてはもちろん。自身にとってのAVと一般映画の違い。さらには【ももクロ】離脱で新たな歩みを踏み出す早見あかりに対する言葉などを語って頂いた。

 そんな原紗央莉は3月19日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷を皮切りに全国順次ロードショーとなる本作『市民ポリス69』に続き、官能的香港映画『3D肉蒲団之極楽宝鑑』が公開予定となっている。

 ご本人も今回のインタビューで「演技に軸足を置いてやって行きたい」と語っているので、今後の活動の展開も楽しみ。
(取材・文/荒川顕一)



※『市民ポリス69』公式HP http://www.shimin-police.com/

 


原紗央莉、『市民ポリス69』過激なファーストシーンで掴みはオッケーッ!!!
原幹恵・原紗央莉・木口亜矢・横山美雪・麻美ゆま・辰巳奈都子・桜木凛、久しぶりに会ったので、また撮影に戻った気分!?
原紗央莉、ちょっとエッチなラブストーリーに挑戦!!
原紗央莉、ファーストDVDでバリ舞踊を披露!
 
 
 

 
iTopix Idol News Archives バックナンバー一覧